人気ブログランキング |
ブログトップ

nice!nice!nice!

三つの C



アイスクリームいっこのことを
une boule de glace ユヌ ブル ドゥ グラス
という

これはふたつなので
deux boules de glace ドゥ ブル ドゥ グラス/ アイスクリームふたつ

f0136579_2244942.jpg


またアイスクリームー?と思われた方

いや違うんですよ

ひとつでもふたつでも
アイスクリームでもない

三つの C です





f0136579_2251554.jpg


骨折して三週間が過ぎた

命がけで起き上がったり
命がけで歩いたり
命がけで腰掛けたり

ということはさすがになくなってきた

痛くて寝ていることしかできなかったのに
だんだん寝ていることに飽きてきた

何も食べたくないスイカと麦茶で充分
だったのに
やたら甘いものを食べたくなってきた

自然に回復するって
こういうことなんだなーきっと

ダーリンがずっとそばにいてくれたおかげで
わたしは本当にずっと寝ていられた

子どもたちはこの三週間
centre aéré ソーントルアエレ/ 遊び中心のサマースクールのようなもの
に通った

朝リュックサックの準備をするダーリン
四つのリュックサックの中にそれぞれ
ビーチタオル水着おやつ水筒帽子

子どもたちを叱り付けながら
どやどやと出て行くのを
わたしはベッドの中から見送った

最初の頃は彼が帰って来るまで
起き上がることさえ出来なかった

十時間も横たわっていたカラダを起こすと
それこそ強烈な電気痛が腰のあたりに流れた

ダーリンは
一言も
本当に一言もぐちをこぼさず
家の中の仕事をもくもくとこなした

毎日出る大量の洗濯物
干すのもタイヘンなら
とりこんで片付けるのはもっとタイヘンだっただろう

お茶碗を片付けるのは
さらにタイヘンそうだった

ガチャガチャと派手な音が
長いあいだ台所の方から聞こえてきていた

お皿と格闘して
そりゃあきれいにしてくれているんだろう
とのぞいてみれば

ただ汚れたお皿がうずたかく積まれているだけの夜もあった

わたしは何も口出しせず
もちろん手も出せず
彼のやりかたを見ているしかできなかった

どうもほんとうにありがとう
百万遍言っても追いつかない

わたしは色んなことを思った

階段ですべった時
わたしはけして急いでいたわけではない

右手には三女の手を引いていたし
むしろゆっくりゆっくり
というつもりで降りていた

それでもすべってしまった

世の中にはこのように
どうしても避けられない出来事が起きてしまうものなんだ

わたしが自分のことを幸運だと思うのは

骨折はしたけれど
それは横突起と呼ばれる小さな骨で
折れてしまっても自然に治癒する骨だったこと

子どもたちや家事の心配をすることなく
ずっと寝ていられたこと

そして医者の言ったとおりに
事故からもうすうすぐひと月たつという今

わたしのカラダは
ゆっくりゆっくりだけれど
確実に快方へと向かっている

わたしは不治の病を宣告されたわけではなく
自然に治ってしまうけがをしただけだもの

困難が降りかからない人生などひとつもない

賢者聖人と言っても
何も悩みのない人たちのことではない

どんな悩みだってどんな困難だって
それを楽しむような気持ちで
感謝の気持ちを忘れず
生き進んでいく人たちに違いない

わたしもそんな生き方ができればいいな

そんなことをぼんやりと考えているとき

あるブログの中で
こんな話を読んだ

十三才の誕生日を迎えたお嬢さんに
ブロガーであるお母さんが
次のように語りかけている



13歳おめでとう!

あなたの

チャンスに自分で立ち向かい

怖がらずにチャレンジする姿勢、

そしてチェンジ、変わっていく・成長していく姿を見ていると

力と勇気が湧いてきます。




チャンス、チャレンジ、チェンジ、この3つの「C」が今のあなたを表現するのにぴったりの言葉だなあ、と思います。





このことばはわたしの中にすとんとおちて
なんだかわたしを熱くした

これだよ!これこそがわたしの言いたかったことなんだよ!

目の前の困難を Chance にして
その困難に Challenge し
そして人生をいい方に Change していく

十三才のオンナノコがこんな生き方をしているなんてすごい
自分の娘をこんな風に評価できるお母さんはもっとすごい

kotarowy2 さんステキな話をどうもありがとう

わたしも三つの C で生きて行きたい

骨折を Chance にして
早期回復に Challenge し
人生をさらにいい方へ Change する

・・・てな具合にね?笑

早期回復に Challenge

・・・といっても
今は出来る限り安静に

なるだけ休養することに徹するのみ

くつしたをはくのにやたら時間がかかることにいらついたり
さっさと歩きたいのにもさもさとしか進めないことにおちこんだり
洗濯かごを持ち上げるのもおっくうだったり

そんなことにストレスなど感じないよう

ひたすら休養することこそが
わたしの Challenge

この骨折は
もう四十二才のわたしへのプレゼントではなく

まだ四十二才のわたし
つまりこれからどんどこ楽しい人生の開ける
青くさーいわたしへのプレゼントであるはず

いまこの時期に三ヶ月ほどゆーっくり休んで
残りの人生をさらに豊かにさらにパワーアップして過ごすように
とのメッセージにちがいない

だからね
今日もこうして
アイスクリームなんぞをなめながら
そうじもせず片付けもせずたいした料理もせず
ひたすらのんびりして過ごしているのは

Challenge なんです Challenge

けして怠けているわけではありませんから
くれぐれもおまちがえのないように笑

f0136579_2228061.jpg


十八日月曜日から
ダーリンは仕事復帰

ちょうどバカンスシーズンで
彼が会社にとがめられることなく休みをとれたのは
わたしにとってこの上ない幸運だった

日曜日の夜には感謝の気持ちをこめて
彼の大好物のハンバーグを焼き

ケーキも焼いた

ずっと手間のかからない料理が続いていた
こうして台所に立っていられるようにもなったんだよ
と言ってあげたい気持ちだった

ダーリンさまさま
三週間一緒にいてくれてどうもありがとう

ブログを見てコメントをくださったたくさんの方々
たくさん来てるからとコメントを控えてくださった方々

電話をしてくれた近所の友人たち
祈ってるからねーと言ってくれたお祈りの仲間たち

ほんとうにどうもありがとう

キョータはもうすぐすっかりよくなるでしょう

今日もこうして
画面の向こう側にいるあなた方と一緒に
生きていることに感謝しつつ

一日一日を
ゆっくりとていねいに生きていこうと思っています

これからもどうぞよろしくおねがいいたしますペコリ
Commented by kotarowy2 at 2008-08-22 00:00
文中リンクありがとうございます。

もちろん私自身もいつでも3Cを心がけて日々過ごしています。
本当にピンチをピンチのままで過ごすか、チャンスに変えていくかは
自分次第ですよね。

ポジティブな人には幸せを惹きつけるパワーがあるし
ポジティブな言葉は人を元気にさせる不思議な力を持っていると思います。

考えられる頭と感謝できる心、そして体がある限り
人間は無限の可能性を持っているものですよね。

完治されるまではまだ身体的にも精神的にも大変なことも多いかと思いますがどうぞご自愛ください。

これからもよろしくお願いします♪
Commented by ババ姫 at 2008-08-22 04:42 x
バンザ~イ!元気が出てきたね。
そうそう、治る時って食べたくなるんですよ。で、  笑 ← 先に笑っちゃった
私は肥えてきました。
今はまだほとんどゴムのパンツやスカートで過ごしてますが、
治るのが先ですから。。。。なんちって。。。。言い訳じゃなくて、そうなんです。
三つの「C」私も忘れていたかも。
これから三つの「C」を思い出してがんばりますね。
Commented by w-rainbow-rieko at 2008-08-22 07:11
わたしもまたがんばろ!って思えました。
どうもありがとうございます。

ほいで、3つのC、いつでも胸に抱えていきたいと思いますっ☆エイエイオー!!
Commented by sono-sono-house at 2008-08-22 10:41
だんだん良くなってきているんですね!良かった~(^^♪
kyotachanの言葉で、私はとっても元気になれました。
そして、またまた3つのC!
胸に刻んで、笑顔で頑張りま~~すっ!
Commented by とまと at 2008-08-22 11:13 x
良くなってきてて良かったぁ!
自然治癒力 すてたもんじゃないね!42歳!
お盆休みで出掛けてる間 なにかたりない...
って思ってたら ここ! kyotachanち!だったよ(笑)
3つのC 使わせていただきます!
Commented by とまと at 2008-08-22 11:18 x
ダーリン!ばんざいッ!
Commented by coco at 2008-08-22 11:19 x
着々と回復に向かってるのね!おめでとう☆
文句も言わずあれこれしてくれたダーリン様様だねぇ。本当に
優しい人だと思う!!luluだったら文句タラタラだろうに・・・

三つのC、いいね。 changeか・・・・まだ私にも間に合うかな。。
Commented by tabikiti at 2008-08-22 18:34
頭で分かっているのと違い、身をもって分かる事が大切
痛みは辛かったけど、素晴らしいプレゼントだったなー
ってもう感じていますね。

辛さ痛みを経験している人がやっぱり素敵ですね。
楽しみだなー
Commented by kyotachan at 2008-08-22 21:36
@ kotarowy2 さま

こちらこそ早速のコメント恐縮ですどうもありがとうございます
今年は長女が十才になったんですそれは母親を亡くしてから十年経つということでもあります周りには両親を頼れないから子どもは一人だけとか二人だけとか言う人もいたのにわたしはそんなこと何にも考えずに授かるたびに次々に産んでしまった近所に頼れる親類がいるわけでもない本当に夫婦二人だけでここまで来ました長男は自宅で産んだんですが出産した翌日にエビフライを揚げたんですよ陣痛が来たとき準備してたものをムダにしたくなくて・・・結構無理してここまでなんとかやってきたなあと思ったら本当に今回の骨折は「休養休養ここいらでいやになるくらい休養してみー」て言われてるような気になっちゃって心ゆくまで休養を満喫してますおっしゃるとおり自愛しちゃってるんですよねー笑このあとどう変わるかー?そこですけどねー肝心なところはー!こちらこそ今後ともどうぞよろしくおねがいいたします
Commented by kyotachan at 2008-08-22 21:42
@ ババ姫さま

そうそう最初はもう本当に痛くて痛くて食欲なんてぜーんぜんなくてずーーーっと寝ていたからああこれでやせるかなーなんてほのかな期待をしてたんですけどねー甘かった爆どんどこ食欲が出てきてでもカラダはまだ思うように動かなくて横になることも多いから結局太ってきちゃった爆爆・・・ババ姫さんはやせてるからなー肥えてるっつったってなーずるいよなー・・・お互いに早期回復をめざしてがんばりましょうねー
三つのC・・・いいでしょう?もうなんていいこと言うおかあさんだろーってわたしめっちゃ感動しちゃったんですよーこの記事の中でもその部分きらきら光ってるでしょー?これで行きましょうね三つのCですよ三つのC!
Commented by kyotachan at 2008-08-22 21:44
@ rieko さま

あーねー?そうでしょうー?三つのCで生きてる十三才がいるんだーと思っただけなんだか元気が出てくるでしょー?お互いにこのことばを忘れず生きていこうねー!どうもありがとう!
Commented by kyotachan at 2008-08-22 21:49
@ sono-sono-house さま

実はソノさんのこと思い出していたんですーソノさんだって一ヶ月間ぐうぐう眠る時間が必要だったんだもんなーわたしもきっと今は思いっきり休養する時間なんだなーって・・・一人目の子どもが生まれてからそれこそ一日の休日もなく十年走り続けて来たんだもんねーそろそろ休憩する時間も必要だよね笑ご心配どうもありがとう!三つのC!すてきな話でしょー?これで行きましょうね!
Commented by kyotachan at 2008-08-22 21:58
@ とまとさま

お盆でお出かけだったのねー?ご無事でおかえりなさい笑うん!自然治癒力四十二才!すてたもんじゃあないよ!めっちゃ速度おそいけど・・・あーもーっ!でもこれってもっとゆっくり休めーってことだよなーって笑笑・・・夫にはほんとうにお世話になってます今回立場が逆だったらわたしこんな風にはできなかっただろうなーって思った夏休みに三週間も寝てられたらきっと不満たらたらだっただろうなーって・・・正直頭が下がります三つのC・・・すてきでしょう?活用しようねー!
Commented by kyotachan at 2008-08-22 22:01
@ coco さま

間に合うもなにもここちゃんの人生始まったばっかじゃん!三つのCでどんなことにも立ち向かって生きていってちょうだいよー!夫のやさしさ今回マジで身にしみました・・・わたしだったら絶対ここまでできないよなーって思った・・・今もできるだけわたしに負担のかからないようにしてくれるの・・・彼もだんだん疲れが出てきててそれを心配してるよ・・・わたしが完全回復した折にはどどどどどどーーーーって来るんじゃないかなーって・・・ご心配どうもありがとう!
Commented by kyotachan at 2008-08-22 22:05
@ tabikiti さま

楽しみだなーって・・・するどいなーたびきっつあん・・・ほんとにこれからどう変わるかですよねーあーもー結局なーんもかわっとらん!てあきれられないようにしないとねー笑あ・・・もう骨折のそれも腰椎骨折の痛みはわかるようになりましたですハイ
Commented by sironekosan at 2008-08-25 17:01 x
チャンス・チャレンジ・チェンジ、私も読みに行ってきました。
素敵なブロガーさんですね。

チャレンジ中はポジティブに。
そうするとほら、
昨日出来なかった事がちょっとでも出来ると
ハッピーな気分に。

大きなチェンジは小さいチェンジの集まりから♪

ほらkyotaさんも少しずつ出来ることが増えてきてる^^
おパンツの上げ下ろしもちょっとは早く出来るようになった頃でしょうか?(爆)
とっても痛い怪我はしたけれど、ダーリンさんの愛情を受け、
安静という治療に専念でき、更にドコも痛くなく、
元気に普通に生きていける事に強く感謝する事を
思いっきり知ったと言うのは、とってもいい3っつのCを経験したんですね♪
そんなkyotaさんも凄く素敵です^^

“気づき”は大切ですよね^^
Commented by kyotachan at 2008-08-26 20:28
@ sironekosan さま

パンツだいぶ楽に脱ぎ着できるようになってきましたー爆爆今回はほんとーにゆっくり静養させてもらって感謝感謝の日々でしたーこれからどーんと change しないといけないですねー!ご心配どうもありがとう!
by kyotachan | 2008-08-21 21:36 | 喜 怒 哀 楽 | Comments(17)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族