人気ブログランキング |
ブログトップ

nice!nice!nice!

chocolat ! chocolat ! chocolat ! (ショコラ ショコラ ショコラ=チョコ チョコ チョコ)


約四年前、わたしたちは東京からここ、ニースへとやって来た。 長女は当時幼稚園の年長さん。 初めて幼稚園に連れて行ったとき、担任の先生が
「朝、お教室に入る前、チョコレートなどを食べさせるなら どうぞここで食べさせてくださいね」
とおっしゃった。 わたしたちは、教室のドアの前、いわゆる廊下にいた。
f0136579_2101855.jpg

は、チョコレート、ですか
「ええ、幼稚園に来るまでにおなかがすいていたりしますから」



f0136579_2103980.jpg

それにしても 朝っぱらからチョコレートはねえ、とそのときはなんだか多少の驚きをもってその先生のおっしゃることを聞いたんだった。 やっぱりここはおフランス。 チョコレートの国なのだなあ、と。 今ではその 「チョコレート漬け」 生活にすっかり慣れきって、はたと恐ろしくなったりする。  チョコレートはやはり、goûter (グテ=おやつ) の代表格。 こどもの健康に気遣うママたちは、なるべくフルーツやチューブ入りのコンポート (くだものをピューレ状にしたもの) を食べさせているようだ。
f0136579_2105825.jpg

クリスマスの時期にはやはりなんと言っても チョコレートの出番 がいつもに増して多くなる。 コーヒーにも赤ワインにもよく合う、こんな 濃厚なチョコレートがわたしは大好き。 ほら、中がとろり、と出てくるような、あのタイプ。 アルコールの香りがたったりすると、う~む。 たまらん。
f0136579_2111392.jpg

夏に遊びにきてくれた、パリに留学中のマサシロくん が今研修中のお店のチョコレートを送ってくださった。 研修中のお店はパリ九区にある、知る人ぞ知る、Angelique Chiba (アンジェリック チバ)。 夏にいただいたマカロンもおいしかったけど、このチョコレートもう~む、たまりません。 ものすご~くおいしい。
f0136579_2112899.jpg

マサシロくん、優しいお心遣い、どうもありがとうございました。 ほんとうにおいしかった。 ごちそうさまでした。
一年の留学期間も残すところ、あと数ヶ月。 パリの空気を思いっきり吸い込んで、将来またぜひ、フランスへ戻って来られますように。 
f0136579_2114573.jpg

Commented by masashiro at 2007-12-27 05:24 x
ちゃんと届いてよかったです。足りましたかねぇ?笑
6人もいると一瞬で消えるんじゃないかなって思ったんですけど。
夏のスタージュに比べたら今はすごい忙しいですけど、いっぱい学んでまたフランス戻ってこれるように頑張ります。みなさんよいお年を☆☆
Commented by petitcoco611 at 2007-12-27 16:03
我が家にもチョコレート狂が1人おりますわよ。1日3個は食べないと
治まらない様子。でも日本では美味しいチョコやmilkaでさえも
高級品。かわいそうなわが子を思って2ヶ月に1回の割合で
どどーんとはるばるおフランスからチョコがやってきます。
 
Commented by kyotachan at 2007-12-28 18:36
@ masashiro さま
あははははははは 
それがね そうでもなかったよ ユリコちゃんに少しだけおすそわけして 後はオトナがいただきました こどもって こういう リッチなチョコ あまり得意でないのだよ ほれ ミルクがはいってなくて苦く感じるのでは? てなわけで とーっても たくさん 食べました その結果がそろそろ 出てきてるみたいで 自分を直視するのがおそろしいです・・・・・・
マサシロくんも よい 年の暮れとますますますますよい新年をお迎えくださいね
Commented by kyotachan at 2007-12-28 18:38
@ petitcoco611 さま
そっかー チョコレート もう 生活の一部 てやつ?
わたしも 夫と知り合ったころ 「寝る前」 チョコレート ぼりぼり 食べるから びっくりしちゃったよ
フランスからチョコレート ・・・・ ママの愛は どこも同じだね~
by kyotachan | 2007-12-26 21:04 | 非 日 常 事 | Comments(4)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族