人気ブログランキング | 話題のタグを見る

老練している。

店が混んでいててんてこまいのとき
ミチルはあやまってリノの足を踏んでしまった。

「(ご、ごめんごめん。思い切り踏んだよね今)」

あやまりながら足元を見るとリノのはいているスニーカーが真っ白なのが目に入る。
「(靴、真っ白だね!)」
「(洗ったんだ)」
「(にしても白い)」
「(専用の洗剤があるんだよ)」

ラコステの真っ白いスニーカー。
それからなんとなくリノの足元を見るようになった。

職場は厨房とホールを行ったり来たりせざるをえず
気をつけていても靴はすぐに汚れてしまう。

ミチルも靴の汚れには気をつけていたつもりだが
その頃から毎週末には靴を洗うようになった。

リノは料理をするのも苦にならないらしく
トリを買って料理しただの魚を買ってみただの話してくれる。

そして辛いもの好き。
ラー油の消費量は半端なく、どんな料理にもたっぷりとかける。

アンゴラ出身、とはいっても
お母さんがアンゴラとベルギーのミックス、
お父さんはポルトガル人なのだという。

「(実はヨーロッパ人なんだよ)」
と言ったりした。

携帯電話をいじっていたリノがふいに、
偶然見つけてしまった、とでも言いたげに
「(これ、パパ)」
と写真を見せてくれた。

恰幅のいい、かつてはブロンド頭であったと思われる
でも今はハゲ頭になってしまったムッシューが写っている。

「(あ、へえ)」。

ミチルは一瞬その写真に見入った。

「(ママは?ママの写真はないの?)」

そう聞くと携帯電話を少したぐって、母親の写真を見せてくれた。
鼻がリノと同じ。

リノはミチルがたずねることには何でもひとつもちゅうちょなく話してくれた。
そしてミチルにはミチルのことを何ひとつ聞こうとはしなかった。

こんなことがあった。

厨房が混んでいて、なかなか料理が出てこない。
注文はすべて取り終えてお客さんがすべて「待ち」状態。

「(七番てもう食べたの。それともこれから?)」
ミチルがリノに聞く。

注文票を見るとまだ何も出ていない。
七番のテーブルをふたりで見る。

カップル席で男性が女性の手をとり、
わかりやすく「いちゃついている」状態だった。

「(ちゃんとかまってくれてるみたいよ)」
リノが言う。

ミチルはたびたび思った。
リノって老練している!












だからミチルとは気があったんだなと。とミチルが勝手に思っていただけかもしれないけど。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
かわいい。かつ老練。こりゃたまらん。ミチルそのもの。うそうそ。








Commented by tomatomatos at 2022-06-24 09:26 x
ふむふむ
Commented by kyotachan at 2022-06-24 16:32
> tomatomatosさん
伝わってる?わからないところ、ない?書きなぐってるからさあ。コメントないからさあ。通じつているかなあって思ってるよ。
by kyotachan | 2022-06-23 16:49 | joie ジョワ/ 歓喜 | Comments(2)

南仏・ニース在住。フランス人元夫の間に一男三女。