人気ブログランキング |
ブログトップ

nice!nice!nice!

クスクス小話


f0136579_15054339.jpg

我が家のクスクスはクスクスもどき。

牛のかたまり肉を圧力鍋で煮てやわらかくしたところへ
野菜、たいていはにんにく、長ネギ(か玉ねぎ)、にんじん、マッシュルーム、をフライパンでよく炒めたものを投入。

トマトのピュレとクスクス用にブレンドされたスパイスを加えてさらに煮込む。

クスクスを戻してメリゲーズ(香辛料入りの辛いソーセージ)を焼く。

クスクスとメリゲーズをお皿に盛ったら野菜スープを上からかける。
お好みでアリッサ(唐辛子のペースト)。

ホンモノのクスクスじゃあないけど、まあおいしいと思う。

長男と三女は野菜を食べたくない日、があるらしく、まあたいていそんな日なのだけど
そんな時はクスクスとメリゲーズ、メリゲーズを焼いたときに出る油だけで食べる。
メリゲーズがおいしければこれで充分においしい。

たいてい野菜スープが残ってしまって冷蔵庫に待機することになる。

長女は普段、自分でお弁当を作って持って行くから
それでなくなってしまうことも多い。

今回は一週間以上冷蔵庫に入っていた。
わたしの小腹が空いた時にちょこちょこ消費していたのだけどそれでもまだある。

えいっ!今回で全部たべちゃおう!
お茶わんに注いで電子レンジで温める。

ちょっとだけ匂う気がする。
あと一時間おそかったらくさってたかも。

くさっていないとくさっている、の境界線ってどこだろう?
いま、わたしはまさにその境界線にいるのではなかろうか?

一ミリくらいの不安に襲われつつ、唐辛子を振りかけて完食。
今のところお腹のほうは無事。





















写真は2014年。バス100番はモナコ方面行き。
にほんブログ村 にほんブログ村へ









Commented by tomatomatos at 2019-05-22 11:53 x
クスクス
サラダ仕立てな感じのしか食べたことがないー

一人暮らしの学生の息子が
「食べるものもお金もありません」
お米と、
レトルトのカレー、牛丼、中華丼、
レトルトのパスタソースを送ったよ

唐辛子が境界線押し戻してくれそう!
レトルトよりも絶対に美味しいよねー
Commented by kyotachan at 2019-05-22 15:20
> tomatomatosさん
あら。日本だとタブレ(クスクスのサラダはこう呼ばれています)のほうが主流なのかしら。
学生のときの母便はほんとうにありがたかったなー。乾麺がけっこういいんですよ。保存は効くし。つるつるとおいしいし。母の愛だなー。
Commented by tabikiti at 2019-05-22 16:48
冷蔵庫がなかった時代、賞費期限が記載さてなかった時代に育っているので
(す)饐える【腐っている】かどうかは食べる前に嗅いで自己判断で食べて何とも無ければ大丈夫、その時の体調により体への影響はまちまち~^^
Commented by kyotachan at 2019-05-22 23:27
> tabikitiさん
ほんとうにそうですね~。信じられるものは自分の鼻。けっきょくは日にちを見ても過ぎていても食べるものは食べるし、賞味期限までまだあるのに食べないものもあります。今回はお腹、だいじょうぶでした。お、調子いいのかも、と思ったり。
Commented by 40ansparis at 2019-05-30 00:15
お家クスクス、凄く美味しそう!カレーと一緒で、それぞれのお家クスクスがあっていいんじゃないかな、と思います。
私はちょっとお腹が弱いんですけど、やはり頼りになるのは自分の鼻ですね。賞味期限はあくまでもメーカー側が保険の為に記入している期限で食べられない期限ではない、と聞いてます。
でも、昔、東京で食べたインド屋さんは、スパイスで鼻も誤魔化されるので、危険でした、笑。
冬、寒い時、無性にクスクスが食べたくなる時がありますよね。
Commented by kyotachan at 2019-05-31 23:09
> らぱんさん
クスクスってでもお鍋で野菜を煮込んで、フライパンでメリゲーズを焼いて、大きなボールでクスクスふやかして、てけっこう手間がかかる。それなのに野菜はいらないーい、とかいう輩がいてがっかりしたり。たまーに作るとおいしいなと思います。これはだんぜん冬のほうがおいしいですねー。
インド料理とかケバブ屋さんとか、香辛料をたくさん使うところはほんとうにこわい。何を食べさせられるかわからない。まあ行くときは覚悟を決めてなんでもおいしくいただくようにしています。でもやっぱりおうちごはんがいちばんだなー。
by kyotachan | 2019-05-21 15:23 | お い し い | Comments(6)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族