人気ブログランキング |
ブログトップ

nice!nice!nice!

pleurer プリュレ/ 泣く






f0136579_18442191.jpg

高校一年になって、
キムラというクラスメートと話しているときだった。

「わたし、E.T. で泣けなかったんだよね」

と「告白」すると、

「あ、おれもおれも」

と簡単に同意されてひょうしぬけした。

E.T. は確かその年かその前の年かに封切られて
大人も子どもも「泣いてしまう」映画というふれこみで、
それこそ泣かないのは人じゃない、くらいに言われていた。

わたしは「いつ泣くのか」「いつ泣くのか」
と勢い込んで見たのだったが、
ついに泣ける場面に突入することなく、
妙にしらけた気持ちで映画館を出た覚えがある。

「泣くはずの映画で泣かなかった」ことは
それまで誰にも言えなかった。

自分には何かが欠けているのかも、という思いや
わたしはちょっとおかしいのかも、という気持ちがあった。

キムラにあっさりと同意されてひょうしぬけしているところに、
ヤマナカというもうひとりのクラスメートがひょっこり顔を出し、

「E.T. やろ?おいもあれは泣けんやった」

とこれまたあっさり同意した。

わたしは別にひとりじゃないんだな、
とその時にわかったのだと思う。
































にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

by kyotachan | 2011-02-09 18:49 | 喜 怒 哀 楽

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族