journal de vacances ジューナル ドゥ ヴァカンス/ バカンス手帳







f0136579_177254.jpg






f0136579_1771854.jpg


0 2 4 6
1 3 5 7
2 5 7 9

なんの数字かおわかりでしょうか
コレわが家の子どもたちの年齢なんです

四番目が生まれたとき長女は六才で長男は四才そして次女は数えでは二才だったけれど
実際はわずか十六ヶ月のまだオムツさえとれていないまさに赤ちゃんだったのでした

そして今年は

5 7 9 11

なんとも大きい数字になったもんだなあとひとりしんみりしています 

f0136579_1775679.jpg


今年の二週間のコルシカ島滞在中は
それこそ水に入らなかった日は一日としてないほど海とプールを満喫しました

毎日海へ行ければそれで大満足
戻ってきてその足でプールにも入れたらもう最高!

お昼はビーチでバゲットのサンドイッチ
中身はハムとマヨネーズ付け合せはポテトチップスとよく冷えたスイカかメロン

子どもたち四人が四人ともひとりの例外もなくそんな毎日の繰り返しが楽しくてうれしくてしょうがないと思ってくれている
気がついてみるとこれはとても幸運なことなのかもしれない

出発前に長男が作っていた journal de vacances ジューナル ドゥ バカンス/ バカンス手帳 にはそれでも
毎日どんなことをしたのか書き連ねてあります
同じことの繰り返しのような日々でも子どもたちには毎日なんらかの発見があったのかもしれません

ビーチに着くとゴザをひいて子どもたちに日焼け止めクリームを塗りたくり
かけ出して行った背中を見送ったあとはそのままごろんと寝っころがって読書三昧

5 7 9 11

になったんだなあ、、、、、

f0136579_1782084.jpg


三人がじゃれあっている間
三女はひとりでここにいました、、、この板日本語ではなんと言うのでしょうね
三女はこれと腕ようの浮き輪があればどんどん沖へ出てしまうのではらはらしてしまうほどでした























昨日ニースの海で長女がくらげに刺されてしまいました、、右手の人差し指と中指を、、、
対処法をまるで知らなかったわたしは持っていた冷たい水をかけてしまったのですがこれは間違いなのだとか
幸運にもそばにいた老婦人が「こうするのですよ」と言って砂をなすりつけ(ニースのビーチにも全く砂がないというわけではない)
そのあと海水でよく流してくれ軟膏クスリまで塗ってくださいました
しばらく真水はさわらない方がいいと言われたので帰宅して三時間半ほど待ってからシャワーをかけさせました
今朝はもうほとんど痛みもなく腫れもひいたようです
くらげに刺されたら真水はさわらず砂でこすって海水でよく流す、、、軟膏は虫さされの軟膏でいいとのことでした
帰宅した夫が「おしっこをかけるのが一番なんだよ」と言っていましたがこの情報の真相はいかに、、、、、
ブログランキング・にほんブログ村へ


くらげ、、、いるんですよニースの海にも、、、気をつけなくっちゃ

恐れ入ります、、よい週末をー!
[PR]
Commented by juliavonlea at 2009-08-07 19:41
ボディボードっていうんじゃないかな。
三女ちゃん、上手に使いこなしているんですねぇ~。感心。
コルシカ島の海は遠浅だったのでしょうか?
足がつかないところに行くと、ついハラハラしてしまう私です。^^;
くらげに刺されたら・・・って、ちゃんとやり方があるんですねー。
知っている親切な人がいてくれて良かったですね。
日頃の行いの良さのおかげだよね。^^
Commented by tomatomatos at 2009-08-07 22:21 x
スイミングのビートバンかと思ってしまいました(汗)
ボディボードの方がカッコいいね!
Commented by TAKU at 2009-08-08 00:53 x
ビート板ではないのですか?(年齢がバレる)
クラゲにおしっこというより、アンモニアをかけるといい・・って、アメリカのホームドラマ「Friends」でやってましたよ~。砂でこする、万が一のときには試しますね。
Commented by peixe at 2009-08-08 10:16
二週間のバカンス
私たちの慌ただしい旅行と違って
本当のバカンス。いつか私たちにも訪れるでしょうか
それは丙午の会までなかったりして・・・
Commented by dolcevita_k at 2009-08-08 23:55
キョータちゃん、こんばんは~(^0^) そしてコメントはお久しぶり(笑)

みんな相変わらずカワイイ~♥  5 7 9 11 なんだね~
私もキョータちゃんのお子さんたちがどんどん大きくなっていくのを
見るのはなんか すごーく嬉しい!
ちょっと親戚や近所のおばちゃんみたいな感じなのかな。

すごい久しぶりにブログ更新したよー! 遊びにきてネ~
Commented by clearmine at 2009-08-09 22:25
いいバカンスを過ごしていますね。
みんな活き活きして、声が聞こえてきそう。

こうやって、兄弟皆でじゃれあっている日々が大人になってから、
心の支えになったりするんだよね。 心の栄養っていうのかな。
くらげ、怖いね。
でも、やっぱおしっこかけられるのは抵抗あるなぁ。。。
Commented by てびち。 at 2009-08-10 13:48 x
こんにちは♪5 7 9 11っていい数字ですね♪←雰囲気的に(笑)
これだけに育てたkyotachanさん、すばらしいです!ワタシの周りは出産ラッシュでみんな笑顔で「タイヘ〜ン」と言っています。うらやましい。。。(汗)
ちなみに沖縄ではくらげにさされたらお酢をかけます。ビーチのトイレ横にお酢がおいてあります。あれ?ハブくらげだけですかね??
Commented by miki at 2009-08-10 14:32 x
砂でこすって海水で洗うのですね。私も子供の頃くらげにさされましたが、オロナインを塗っただけでした。
フランスの海すごくきれいですね。
Commented by kyotachan at 2009-08-10 17:45
+ juliavonlea さま

>>>>>日頃の行いの良さのおかげだよね。^^
>>>>>日頃の行いの良さのおかげだよね。^^
>>>>>日頃の行いの良さのおかげだよね。^^
>>>>>日頃の行いの良さのおかげだよね。^^
>>>>>日頃の行いの良さのおかげだよね。^^
、、、、、あ、、だれもこんなこと言ってくれないので何度も読み返してしまいましたあはは、、、しかしジュリアさんにコメントもらわなかったら以下の人たちのせいで「ああ!これはやっぱりビート版でいいのね!」て思うところでした、、ボディボード、、すごい名まえがついたんですねー、、コルシカ島の海はだいたい遠浅みたいです、、三女の写真を見てもらうとわかると思いますがものすごく遠くまで足が着くんですよだからとても安心して見ていられるんです
Commented by kyotachan at 2009-08-10 17:46
+ tomatomatos さま

実はこれを書くとき「用途はビート版そのものだけどこれもビート版て言うのかな?」と書こうとしたんだったよ、、、
Commented by kyotachan at 2009-08-10 17:47
+ TAKU さま

アンモニアって、、、おしっこの成分?、、ビート版、、ひのえうま、、、、、
Commented by kyotachan at 2009-08-10 17:49
+ peixe さま

いやいやいやいや、、、バカンスというよりこれはもう家族旅行としか呼べないよ、、いかにコストをかけないで二週間を過ごしきるか、、この一点にかかっているんだからさ、、、
Commented by kyotachan at 2009-08-10 17:57
+ dolcevita_k さま

あ~っ 親戚のおばちゃ~んっ、、、お久しぶりです~っ笑、、、めいごさんたちの相手は無事終わりましたか~っ???かわいいドミノで遊んであげたんですね、、、そしてお宅に伺ってびっくりー!いつの間にか色んなところに行ってたのね、、、平戸まで?すごなあ、、、おばちゃんのフットワークの軽さに脱帽!またちょくちょく記事の更新してくださいね、、、
Commented by kyotachan at 2009-08-10 18:02
+ clearmine さま

でしょう?おしっこかけるっつったって夫はアフリカで生活しているときに体験したことらしくて、、アフリカだったらちょちょちょってできそうなことでもニースのビーチだと、、、そうもいかないって!
それにしても、、ご主人のすてきな姿にびっくりー!このこのこのこのーっ!笑
Commented by kyotachan at 2009-08-10 18:05
+ てびち。さま

偶数年と奇数年があるんだなあってことに気がつきました笑、、、お酢がトイレに、、そっかーお酢なんですね、、でも今回砂でこすって海水で洗ってからなるべく真水にはさわらせないようにしてから二十四時間後にはほとんど完治してましたからいい対処法なのではないかと思っています、、お酢さえない!というときはこの方法をぜひお試しくださいね、、てびち。さん!出産はまだ間に合いますって!
Commented by kyotachan at 2009-08-11 15:23
+ miki さま

わーーーーっ!!!昨日打ったコメントのお返しもう読まれたかな?実はmiyuki さんという方と勘違いしてものすごくヘンなことを書いてしまいました、、、ごめんなさい、、、miki さんも夏休みで大忙しなのにこうして寄って下さってどうもありがとうございます、、、それにしても miki さんの百パーセント子どもたちに没頭する精神、、わたしに欠けているものだなあっていつも思います
by kyotachan | 2009-08-07 18:11 | コ ル シ カ 島 2009 | Comments(16)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30