ブログトップ

nice!nice!nice!

casterino カステリノ







f0136579_1874556.jpg


ニースを出発して約二時間
tende タンド/ タンド市 にある casterino カステリノ は標高 1550m

しつこいのが売りなのでもう一度言っておくとこれ五月の一日





f0136579_1881828.jpg


もちろん運転手はわたしと言いたいことろなのだが
高速で手に汗を握ったあとすぐにくねくね山道へ突入

なんだっ坂こんだっ坂とニッポンザルの大和魂で突き抜けたかったのは山々だが←山道だし?サブッ
なんせ片側一車線でわたしの後ろに大渋滞を作ってしまったからもうこりゃああかんばい
すんませんすんません渋滞を作ったのはこのわたしですいーちぬーけたー
と早々にダーリンへバトンタッチ

あーしかしわたしに向かって突進してくるんだよなーでかいキャンピングカーとかバイクとかさー
こんなに恐い思いしたのって久しぶりよほんとに手が汗でびっしょりだったよ

右手でギアチェンジしながら左手でハンドルをさばくダーリン
惚れ直す。。っつーよりむしろ腹立たしかった
だってこれみよがしに「きれいな景色だねー」とかって余裕の顔で言うんだもんケッ

f0136579_1884213.jpg


いつも行き当たりばったりのわたしたち
この日もけして例外ではなく出かける時はなんとなくイタリア方面へとりあえず出発
もしかしたら山の方は寒いかもしれないからとセーターだけは持参

途中でそういえばあいつってこの辺に詳しいんだったなとダーリンが友人に電話
その友人のオススメのカステリノに来たわけだったけれど

雪靴の準備なんかしておらず←というよりウチの家族そんなもんだれも持ってないし
ちび二人はびちょびちょ雪に突っ込んでくからあーもー足がー!足がー!の大騒ぎ

じゃあその辺に座ってしばらく干しときなさい
って。。それで復活しちゃうんだから。。ああ大きくなったなあ
だいたい三女さえもここまでひょこひょこ問題なく登ってきて下りはかけあしだったよ か け あ し 
一番へたっていたのはやっぱりこのわたし。。体力つけなきゃですよ!そこのおサルさん!

f0136579_1891082.jpg


山を降りる頃には上着を脱ぎだす子どもたち

ただニッポンザルだけはねー耳が痛い耳が痛いと申しておりました
寒いわけじゃなかったんだけど。。気圧のせいなのかな

山の空気をたくさん吸った後はおいしいお料理
宿泊施設もあるらしいレストランへ

なにせ他には何もなさそうだったからここへ入ったのだけど
予約客ですでにもういっぱいいっぱいさらに一見のお客さんまで入れちゃってもう混み込み状態
いや入れてくれなかったらわたしたち持ってきたりんごかじってるしかなかったので感謝しないといけないんですが

お腹がすいてすいて待ちきれない子どもたちに
きっといま牛を解体してるところなんだよだの
いやきっとニワトリの羽を抜くのに手間取っているのかもねだの
それともおいしいトマトを食べてもらいたくて畑まで取りに行ってくれたのかなあだの
くだらない話をしてやりながらおまけにそれにへきえきされながら待った待った待ちくたびれたー
キッチンの方はそれこそ戦場のようだっただろうなあ

f0136579_1893941.jpg


幸いなことにと言うべきか当然のことながらと言うべきか
お味のほうはなかなかのものでパンもお店の手作りらしくデザートまで大満足
全く期待してなかった時においしいものをいただくとものすごーく得した気分

ここカステリノは ski de fond スキー ドゥ フォン/ クロスカントリー のメッカらしい

f0136579_1810225.jpg


おちゃめな岩さんやみどりがおそろしくかわいらしいイタリアの村々を眺めつつ帰途へつく
ニッポンザルったら帰りはもう運転する気も起こらず助手席で居眠りしとりました爆

f0136579_18102040.jpg


このあたりは国境が入り組んでいてフランスになったりイタリアになったり
イタリアびいきのわたしとしたらどうしたってイタリアに入ったとたん景色がかわいらしく見えてしまいます





















いやーほんとうはもっともっときれいな景色だったんだけどなー
十分の一ほどもお伝えできてなくてはがゆいです。。。
ブログランキング・にほんブログ村へ


暑くなってから触る雪ってこれまた格別に気持ちのいいものですよね
今週のニースは気温十九度から二十一度という感じ木曜日まではだいたい晴れの予定です


恐れ入ります
[PR]
Commented by ババ姫 at 2009-05-05 03:10 x
ニースっていったらパリから見たら南国のようにも思えるんですけど、
(日本からだけど)笑
2時間で残り雪ですかあ。で、イタリア国境通るんですね。
不思議不思議。フムフム。
やっぱり、耳が痛いのは気圧が違うんでしょうね。
私もそうなりやすいので。
お食事の美味しさと、空の青さはちゃんと伝わりましたですよ。
それから運転のドキドキも。笑
わたしはそれで運転やめたんですよ。怖すぎて。
楽しいリポートでした。
Commented by sa-li-maman at 2009-05-05 05:21 x
ご無沙汰しとりました。
高速運転されたんですかー!すごい!
きっと、そのうち鼻歌交じりにドライブできるようになりますよ。
そのころ、ニースにお伺いします(笑)

休暇に入ってから家探しの旅に出ていたのですが、
旅先で子供たちがロタにやられて、しまいには私までやられて、
とっても忙しい日々を過ごしておりました・・・
つくづく、健康が一番ですね。

明日から、また旅に出ます。
いい家が見つかるかどうか・・・乞うご期待!
Commented by アトリエ夢 at 2009-05-05 11:58 x
いいなぁ~~♪
すっごく空気も美味しそう、 待ちくたびれたお料理も これまた飛び切りの「美味しそう!」羨ましいわぁ。日本から家族でこの楽しみを味わうには
どれほど費用と時間が必要かなぁ・・・恐いくらい 必要よね。それに今は「新型インフルエンザ」で空港で検疫・足止めされたら目もあてられない悲劇になりそう(^^;  
kyotaちゃん幸せだわよね、感謝・感謝。
拝見させてまらった私も 幸せ、感謝・感謝。 
Commented by akiko_tp at 2009-05-05 14:51
Tendeだったんだ!
1月にトリノ行くとき、ここのトンネル通過しました。
そのときは、雪は3mもあろうかと、、、まだ残ってるんですね~

海水浴と雪遊びが同じ月にできるのは、コートダジュールならでは。
イタリア行くと、村の雰囲気とかも変わるので、私も大好きです。
運転は、、、、上級コースですね、あれ。
Commented by melissa-aroma at 2009-05-06 01:32
気持ちよさそう~♪
2時間走ってこんなに違うなんて!
お料理も待ったかいがありましたね。美味しそうです♪
クロスカントリーのメッカなんて行ったことがない私ですが、夫はドイツにいたころ少しやってたらしいです。ほんとかいな~今度山に登ってみればわかるかな~(笑)
でも、私も運転始めたばかりの頃・・・手に汗にぎってたわ^^;分かる分かる(笑)
Commented by dolcevita_k at 2009-05-06 22:43
ほんとだ、雪だー!すご~い(@@) 
ここはイタリアなの?? 2時間くらいで行けちゃうんだね~ 
ヨーロッパは陸続きで、色んな国に行けるから楽しそう♪ 国によって雰囲気も変わるのなら、なおさら楽しいね!
お料理も、おいしそう・・!待った甲斐があったジャン(^0^)

また素敵な景色をキョータちゃん独特の語り口で紹介してネ!
Commented by queen_katherine at 2009-05-07 01:30
ここじゃあいくら道が入り組んでても、どこまで行ってもイギリス
じゃあ(笑 トンネルだけが唯一の大陸への道なのさー。
しかし何、美味しそうな料理だなあ。特にタルトが。
Commented by mari_ca at 2009-05-07 15:17
ドライブしていて、別の国にチョコチョコ入ったりまた出たり...って、オモシロそうですよね~。
やっぱりヨーロッパなんだな~って感じで。^^
アメリカなんて...一週間ドライブし続けてもまだアメリカだったりするしね...(笑)
デカすぎるのも困ったもんだよ、合衆国。
Commented by リス at 2009-05-07 16:27 x
わあ~~景色が最高!
車で外国行けちゃうなんて信じられない~夢のよう^^

お料理もめちゃ美味しそう~あ、、リス大好きなタルト発見。
ブラックベリ-?? かな。 よだれがじゅるん。
Commented by マナブ at 2009-05-07 22:13 x
え〜、車でイタリアに行けちゃうんだぁ〜。いいなぁ〜、いいなぁ。
とても楽しい家族旅行記でした。
キョータちゃんはとても幸せですねぇ。
あ、運転ですがあなたの性格ならあと3ヶ月もしないうちにノロノロ走るお年寄りの車を後ろからあおるようになるでしょう。(笑)
Commented by kyotachan at 2009-05-09 00:37
+ ババ姫さま

ニースって海に近いのはもちろんなんですが山も近いのですよ海アリ山アリの風光明媚な土地なのです。。スキー場もたくさんあってスキー人口も多いんですよ意外でしたか?イタリアはねーほんとうに近いんですニースのイタリア人人口は多いはずですよきっと。。運転はねーやめちゃあいけませんやめちゃあ!慣れですから慣れ慣れ!←と自分に言い聞かせている笑
Commented by kyotachan at 2009-05-09 00:40
+ sa-li-maman さま

最近見ないからきっと忙しいんだろうなあとは思っていましたよ旅しつつ家探し?!それは楽しそう!いい物件に出会うといいですねーこれはほんとうに縁ですからね。。それにしてもロタ?なんでしょこれ???
高速はね乗ってしまえば楽なんですよ道幅は広いし対向車線ははっきり分かれているし信号はないし人は歩いてないし笑
Commented by kyotachan at 2009-05-09 00:44
+ アトリエ夢さま

日本からいらしてここへお連れするとすると。。。大型バスチャーターしないといけないかなー。。まあそうなったらなったで知恵をしぼりましょう笑。。インフルエンザねーなんだか日本ってその情報にあおられてません?いや深刻なのはわかるんだけどなーんだか必要以上に大騒ぎしているような。。昨日ニースから日本へ戻った友人は空港では何もなかったと申しておりましたよ
Commented by kyotachan at 2009-05-09 00:47
+ akiko_tp さま

三メートル?!そっかーすごい雪だったんだねー道の到る所に雪の深さを測る棒が立ってたよ。。まだ残ってるってゆーか最近降ったって感じもあったなーなんか新鮮でよかったです
ね?ね?ね?イタリアってなんだかかわいいよね?確かにこの辺りの運転はマジでこわかった。。イタリア人だと思うんだけどいい年のおっさんがやったらめったら飛ばしてた。。
Commented by kyotachan at 2009-05-09 00:52
+ melissa-aroma さま

ドイツだったらきっとありそうだなーこのレストランにスキー板と靴が飾ってあったんだけどその靴が革靴のひもで縛るやつだったんですよーとってもかわいいの!お料理もそつなくおいしくて大満足でした~
あ!ほんとに?やっぱり手に汗握ってましたー?いやーもうねーまじでGパンでごしごし拭きながら運転しましたよわたし。。。
Commented by kyotachan at 2009-05-09 00:54
+ dolcevita_k さま

イタリアはねー国境までだったら車で二十分くらいなんだよ。。近いよ。。次回イタリア来るときはニースへ寄ってちょうだいね。。そうそう陸続きだからどこまでも車で行けちゃうんだよねー!島国で育ったわたしにはとっても不思議な感じ!
Commented by kyotachan at 2009-05-09 00:58
+ queen_katherine さま

イギリスと日本って島国という意味では似ているよね。。でも日本は大陸とトンネルでつながってないからもっと島国だね
タルトねーうまかったよ次女にほとんど食べられちゃったよ
そうそう。。おどろいちゃったよわたし。。まどみちおさんってご健在だったんだねごめん。。とうに。。と。。思ってたよ。。大好きだよぞうさんの歌とかさ
あとさ舌の写真って。。。届いてる?
Commented by kyotachan at 2009-05-09 01:01
+ mari_ca さま

うははー!ほんとにねーアメリカ行ったことないんですけど誰もが「なにもかもがデカイ国」と言いますよねー。。行けども行けども風景変わらず。。とか?それはそれでまた別の感動があると思うけどなーいつか必ず訪れたい国の一つです。。食べきれないアイスクリームとか絶品のホットドックとか食べてみたい笑
Commented by kyotachan at 2009-05-09 01:04
+ リスさま

島国にいると車で外国へ行くってなんだかものすごーく不思議な感じがするよね。。こっちの人はどこへでも車なんだよー最近ブルガリアのママが一家で戻ったんだけどやっぱり車だったよ。。ええっ?!何日かかるの?て言ったらなーに言ってんのよー!その日のうちに着くわよーて言われちゃった笑
これはブルーベリーのタルトだよおしかったよーてか次女にほとんど食べられちゃっんだけどね笑
Commented by kyotachan at 2009-05-09 01:18
+ マナブさま

イタリアどころかスペインだってポーランドだってチェコだってブルガリアだって車で行けるんだよー!いいだろーいいだろーへっへーん!!!
>>>とても楽しい家族旅行記でした。
えっ?今なんて言いました?
>>>とても楽しい家族旅行記でした。>>>とても楽しい家族旅行記でした。>>>とても楽しい家族旅行記でした。
。。。なんか最近耳が遠くなっちゃったのかなあ。。すみませんね何度も言わせてしまって。。。
by kyotachan | 2009-05-05 02:51 | Comments(20)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31