タグ:merci ! ( 60 ) タグの人気記事


f0136579_20195281.jpg

夫の親戚宅で過ごした夏休み。

前回お邪魔したのはは2009年だったんだ。
子どもたちがちっこくてびっくり。

















f0136579_20192449.jpg

今回もお天気に恵まれて食事はほとんどを外で。














楽しかった様子はこちらから。











にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ









[PR]
by kyotachan | 2017-08-27 20:32 | vacances d'ete 2017 | Comments(2)









f0136579_2223630.jpg

我が家の長女さん、土曜日は毎年恒例のダンスコンクールで外泊。
日曜日の午後にようやく戻ったと思ったら花束を抱えていた。

母の日だって!

した三人からは朝からビズ攻めにあっており、
今日はそんな日だったなあとぼんやりとは思っていた。

十八のムスメから花束をもらう五十のお母さんになっていた。
いつの間にかわたしったら!












f0136579_2224728.jpg

一本一本、それぞれ違う。なんと、九本!>わたくしのラッキーナンバーです。










f0136579_223452.jpg

手の込んだ模様!




















ありがとうありがとうありがとう~。
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

周りからは「母の日どうだった?」と聞かれます。浸透度高し。フランスの母の日。

[PR]
by kyotachan | 2016-05-30 22:14 | 六 人 家 族 | Comments(4)






f0136579_2392195.jpg

三年前、ニースの大学病院で研修を受けた当時医学生だったマキコさんからメールが。
じつはこのたび夏休みでフランスに行こうと思いまして、
ニースも強引に組み込んでみました!
9月18日16:00頃着で19日13:30時頃には空港に向かっているのですが、
どこかでお会いできそうなお時間はございますか?
ぜひまたお目にかかればと思います。

マキコさんは、わたしはもちろんのこと、夫の方からも、
どうしてるかなあの......と話題にするほど印象深い女性だった。

そのマキコさんが来ニース?

そんなことだったら日曜日の夜は☆つきのレストランにでもご招待しようかしら。
家族で外で食べるのも久しくないことだし、その日は子どもたちにも正装させて。

さあてどこがいいかしら。あそこかしらそれともどこそこのほうがいいかしら。
といろいろと模索していたのだけど、あら!

困ったわ。
こちらの☆つきのレストランは、日曜日は軒並みお休みだったわ!

ということで
ザンネンだけれど、急きょ、おウチに来ていただくことに。

なーんていうのは大うそ。最初から
「それなら日曜日の夜、ウチでごはん、一緒に食べようよ」
ということに相成ったのだった。 >わかりやすい大うそわざわざつくことないのでは?ははは!

三年ぶりに会うマキコさんは、相変わらず、笑顔のすてきな女性で、
ころころとよく笑い、とても気持ちのいい人のままだった。

当時はまだ学生さんで、
「いちおう、整形外科を希望しているんです」
なーんてことをおっしゃっているのを聞いたときには、

「まーたまた、何をいってんだか!」
と半ば本気にしていなかったのだけど(ごめんごめん)、

なんと!その希望をまさに実現され、
整形外科の医者になって早三年が経つのだとか。

「ひゃー」といいながらソファに倒れこんだのはわたし。
「いえ、まだぺーぺーです」といいながらも、
その顔は充実した人のそれ、そのもの。

「整形、っつーことは、骨、ぎーこぎーこ、切ったりしてるの」
「あ、はい、そうですね」
マキコさんは、あくまでも涼しい顔でそうおっしゃる。

「体力勝負だね」
「ええ、まあ。でも一般の外科と比べると、緊急性はないので、その辺は楽なのかなあと」
「ほー。なるほどなるほど」

名古屋出身で学校も確か、名古屋周辺だったのが、
就職したのは大阪の大きな病院。

日曜日の夕方、満面の笑みで現れたマキコさんの手には
ふとんでも入っているのか?と思うほどに大きな紙袋。

大阪の、由緒ただしい、ザ・ジャパニーズ・ジャンク・フードが満々に詰みこまれていた。
中でも大ヒットなのが、これこれ、うまい棒 《めんたいこ味》。

子どもたちのおやつに入れておいたら、長男が、
「スーパースーパースーパーおいしかった」ですって!

ほかにももう、ありえないほどのたくさんのおみやげ。
ほんとうにどうもどうもありがとうありがとうありがとう!
























f0136579_2393883.jpg

おウチごはん、なのは決まっていたのだけど、
何を食べるのか、なかなか決まらなかった。

一週間のバカンスでヨーロッパに来る人に和食てわけにはいかないし、
かといってニース料理のひとつでも作れるわけでもない。

こうなりゃ、ムール・フリット(ムール貝とフライドポテト)かなあと前日までは思っていた。

その日の夜中から雨が降り出し、日曜日の朝も雨。それも冷たい雨。
昨日まではまだまだ暑かったはずなのに、一気に寒波に襲われてしまった。

寒いんだったらラクレットでもいいかな?
家族に相談するとラクレット好きのみんなはふたつ返事でオッケー。

charcuterie シャルキュットリ/ ハムやソーセージ類の総称 で有名な街、リオンのお友だち(先輩、だったか?)
のところにも寄ると聞いていたので、たくさんごちそうになってくるかもなあとは思いつつ
お隣のイタリアンのお店で何種類かのハムを調達。

今回は初めて、モータデルというピスタッシュ入りのハムを厚めに切ってもらった。
これを角切りにして食前酒を飲む、というのをやってみたかったのだ。

1センチの厚さで、とお願いしたのだけど、2センチか2.5センチでもよかったかも。
甘い赤のポルトーと塩辛いモータデルがほどよくおいしくて、一杯のはずが二杯。

ラクレットを食べながら冷えた赤。
ラクレットはじゃがいもさえゆでておけば、あとはラクレット・チーズとハム類を調達すればいいのでおもてなしにはとてもいい。
マキコさんはこの日、お初・ラクレットだったそうで、よかった~。

からだがほかほかしたところに冷蔵庫で冷しておいたモツァレラとトマトのサラダ。

お口直しにビール。

若い女性とおしゃべりしながらのお食事ってこんなに楽しいのねえ。
おばちゃん、ついつい飲みすぎ。

夫がマキコさんにもらった八海山を出してきて日本酒。
酔っ払いのおばちゃん、このへんでもう、お酒の味、わからなくなっ......

写真に撮ったのは最後のアップルパイのみ。
これも、焼いたオーブンの鉄板のままだしてるってこれどうよ。猛省。





































f0136579_2395163.jpg

いつまでもその笑顔を忘れず、自分自身の人生を、しっかりと歩いていかれますように。

フランスは女医さんが多いんだよ。
ここだったらキャリアを捨てることなく思い通りの人生を生きていけるかも。

夫とふたりでそんな風にいうと、
「フランス、来ちゃおうかなあ」
だって.....!

ほんとうにそれも難なく現実にしてしまいそうなマキコ・パワー。
たくさんの元気を運んできてくれてどうもありがとう!
































にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ




[PR]
by kyotachan | 2011-09-22 01:07 | ニースへようこそ | Comments(6)






f0136579_22284569.jpg

わがブログ草創期(なんていうとおおげさだけど)からの読者さんが、ときどきカードを送ってくださる。

カリグラフィのお教室に通っている彼女のこれ、手書きですよ手書き。
我が家の長女が感嘆して、わたしもこんなん書ける(描ける?)ようになりたい!ですと。
どうです?tomokerock さん。ニースでぜひお教室開設してみては。
え?これ以上働くなんてムリ?






















f0136579_22285955.jpg

切手に光るセンス。
いつもどうもありがとう!






























三女のつめの汚れは長女による寝入る・ペインティングです。あ基、ネイル・ペインティング。
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

ネイル・アートの威力、なんかすごくないですか。おそろしいくらいです。



[PR]
by kyotachan | 2011-08-03 22:39 | た の し い | Comments(2)

livre リーヴル/ 本







f0136579_1935258.jpg


ブログをはじめて以来わたしがなによりうれしいのは
わたしの書いたものをわたし以外の人が読んでくれるということ

コメントをいただくことが何よりの楽しみだ

いつ頃からいただくようになったのか Ginger さんも
時々コメントを寄せてくださる方の中の一人で
いつもわたしがうれしくなるようなコメントを入れてくださる

ある日かぎこめで

処分したい本があるのだけれどもらってもらえないだろうか

というコメントをいただいた
わたしの本好きを知ってのご好意から出たことばだと思う

いただいても何のお返しもできないし
送料もばかにはならないから結構です

と一旦はお断りしたのだけれど
本音をいえば日本語の本ならどんな本でもいただきたかった

おそらくそんなわたしの気持ちを汲んでくださったのだろう
そんなことは気にしなくていいからとほんとうにほんとうに本を
それもたくさんの本を送ってきてくださった

Ginger さんがアメリカにお住まいだということはなんとなく
いただくコメントから想像していたのだけど
実際に段ボールがアメリカから届いた時にはとても興奮した

海を渡ってわたしのところにやってきてくれた本たち

ハート好きのわたしのことをご存知なのだろうハート柄のタオルと
子どもたち用と思われるシールも同封されていた

送ってくださったのは今年の三月だったからもう四ヶ月も前だ
もうずいぶん前にあらかた読んでしまったのだけれど

やはりダントツにおもしろかったのが高村薫の「マークスの山」
今ニースの友人に借りているやはり高村薫の「レディ・ジョーカー」を再読しているのだけれど
高村薫をわたしがいいなと思う理由は

わたしたち人間はみな内なるところにいつでも狂人になる可能性を秘めている

という考えが根底にあると感じられるところだ
身体的に障害のある人精神的に障害のある人の書き方にこころ打たれる

わたしだってあなただっていつ狂うかわかったもんじゃないもんね
というメッセージをその文章から感じてしまう

ほんとうにそうですよねとうなずきたくなる






Ginger さん

いただいた本の感想をお伝えしなければと思いつつ
思いのほか時間がかかってしまいました

おかげさまでとても充実した時間を過ごしました
たいへんにありがとうございました






















いい本とめぐりあうとしみじみしあわせやな~と思う
ブログランキング・にほんブログ村へ


ことばってやっぱりすてきです

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-07-08 21:11 | 非 日 常 事 | Comments(12)







f0136579_19172120.jpg


さささ
ものすごーくおいしいお茶をいただいたからどうぞ召し上がってみてちょうだいな

豆の香ばしい香りがするでしょう?
お茶の袋を開けたた時からこの香りがすごいの!

あ!名まえがそうだからって「豆」からできたお茶ではないみたい
きっとこのかぐわしい香りがまるで豆を炒ったような匂いだからそういう名まえがついたのね





お茶の向こうにのぞいているのは
最近わたしが凝っている「テキトーケーキ」

適当にバターを溶かしたら適当にお砂糖を混ぜて
適当にタマゴを加えて適当にお粉を混ぜて焼く

という恐ろしくテキトーなシロモノなんだけど
これが結構おしいの

今回は表面にくだいたアーモンドをたくさんのせたら
それが香ばしくておいしいのなんのって!
ああなんだ~お菓子って何も計りできっちりやらなくたって平気なのね~と思ったりして











家族は誰も手を出さないの

いやほんとにおいしいんですよ
なんでわからないのかなあこのテキトーなおいしさが
しゃくだからこの数日間アルミに包んだこのテキトーケーキをひとりで昼・夜、昼・夜と食べ続けることすでに、、何日?
アルミに包んでおくと日にちがたつにつれてだんだんしっとりしてきてますますおいしくなる気もしたりして
ああおいしいなあなんでこんなにおいしいのかな~って大声でつぶやきながらひとりで、、、
たったひとりで、、、食べ続けています(実はコレかなりむなしい)



えっ?!

おまえはこんないい教科書を持っているんだから家族に愛されるお菓子つくりを一から習得せよ?

、、、、、えへへへへへ汗汗汗

f0136579_19173795.jpg


sarajya さま
のんびりのびのび・5thアニバーサリープレゼント!昨日の朝無事に到着しました!
こんな遠方にまで送ってくださってどうもありがとうございます

まめ茶ほんとうにおいしくてビックリです
やかんでわかしてたくさん飲んでいます

すてきな絵本までいれてくださってほんとうにどうもありがとうございます
たいせつに読ませていただきますね

恐竜好きの長男のことご存知だったのかしら?






















おいしいお茶を飲むと気持ちがゆったりします。まめ茶!ほんとうにおいしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ


ここでバシッとおいしい和菓子を作ってお茶に添えることができたらいいんですけど、、、ねえ?

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-05-18 20:15 | 非 日 常 事 | Comments(14)







f0136579_2073591.jpg


お正月まで待てなかったー!

More
[PR]
by kyotachan | 2009-12-23 20:24 | 非 日 常 事 | Comments(10)







f0136579_18483832.jpg


ニースへ来てすぐ頃からのお付き合いだからかれこれもう五年以上
ニースの旅行ガイドさんとして二十年以上のキャリアを持つ自称 tata yoko タタヨーコ/ ヨーコおばちゃんさん
ひと回り以上もちがうわたしにいつも「若いっていいわねー」と連呼される
いつ会っても元気百倍にこにこと笑顔をふりまいていらっしゃるヨーコさんのがわたしなんかよりずっとお若い!

今日は編み物を教えに行ってきたわ~
明日はお仕事の登録に行くのよ~
時間があったからあの方のところに行ってボタンのほころびを直してあげようと思ってるの~

一体どうやって時間をやりくりされているのか
ヨーコさんの行動力にはいつも驚かされる
わたしなんぞまだまだひよこの若造だと反省されられてばかり

おふたりのお子さんはとっくに独立されて
最近再婚されたすてきなフランス人のご主人とふたり暮し

時間ができたからとカード作りのアトリエに通われてるとは聞いていたけれど
昨日こんなすてきなカードをいただいた

ハート好きのわたしのことをご存知からなのかハート模様のものも!

どうもありがとうございます!大切な方々に贈らせてもらいますね





























あ~でもかわいすぎて使えない~
ブログランキング・にほんブログ村へ


チのプリンター故障中よってわが家のカード作りは頓挫中汗ッ汗ッ

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2009-12-18 22:04 | 喜 怒 哀 楽 | Comments(6)

timbre ターンブル/ 切手







f0136579_19405785.jpg


長旅ごくろうさまでございます

More
[PR]
by kyotachan | 2009-09-29 20:16 | 非 日 常 事 | Comments(18)

bagarre バガー/ けんか







f0136579_239949.jpg


ちょちょちょちょちょ、、、けんかはやめなさいけんかは汗

More
[PR]
by kyotachan | 2009-08-18 00:04 | 非 日 常 事 | Comments(2)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30