タグ:フランスの味 ( 102 ) タグの人気記事







f0136579_18185937.jpg

サンドイッチを作るときのパンは白いほうが好き。

これはウチから二番目に近いこのパンやさんのもの。
皮はぱりぱり、中はもちもち。
この日はちょうど釜からでたパンで、手では持てないほどの熱々だった。

一番近いパンやさんを越えて、わざわざここまで買いに出る。
といってもウチから二分くらいのところにあるのだけど。

一本 0.90 € ≒ 93 yens 。
フランスパンの値段だけでなく、じわじわと物価が上昇中。
牛乳や油類は目に見えて値段が上がってしまった。

deux bagettes blanches svp ドゥ バゲット ブロンシュ シルヴプレ/ 白いフランスパンを二本ください。

逆に、皮がよく焼けているパンのことは bien cuite ビヤンキュイット という。
deux bagettes bien cuites svp ドゥ バゲット ビヤンキュイット シルヴプレ/ よく焼けたフランスパンを二本ください。

最近は日本語でもフランスパンのことをバゲットと呼ぶようになった。
バゲットはもともと「細くて長いもの」をさすようで、
細い棒などはバゲットと呼んでおけばまず間違いがない。
お箸のこともバゲットという。
bagette magique バゲット マジック といえば「魔法の杖」。






































にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ




[PR]
by kyotachan | 2011-09-24 18:46 | お い し い | Comments(10)

hareng アロン/ ニシン






f0136579_4285946.jpg

まだ五月なのに。
いやーもう暑い暑い。

外を歩く人、ほとんどもう、はだかでんがな。 >そ、そこまで?

食卓もすっかり夏仕様。

















f0136579_4291790.jpg

生ハムメロン、て日本人には批判的意見が多い気がする。
それはほんまもんの、まじでうまい生ハムメロンを知らないだけだと思う。

年々、こんなにうまいものはない、と思うほどにうまい。
メロンを見ると、生ハムが目に浮かぶ。
これはもう、切っても切れない関係になってしまった。

メロンはここのところ、小ぶりのものだと一個 1 euro ≒ 115 yen。


















f0136579_4294124.jpg

上の写真で、左奥にかすっているのは hareng アロン/ ニシン。
近所の市場で試しに買ったら、夫のお気に召したようで、今回リピート。
doux ドゥ/ 甘め、とあるからこれはそう塩辛くない方。

塩漬けのニシン、というのをよく売っていて、
それを一日塩抜きし、オリーブオイルやハーブに漬け込む(らしい)。
<訂正>
これはまちがいでした。
おそろしいほどの塩に浸かって売られている魚は morue モリュ/ タラ でした。
タラといえば白身の煮付けにするとおいしい魚だよなあ。
ポルトガルでよく食される魚らしい。次回はこれに挑戦か?!

hareng アロン/ ニシン は右手前。
その奥は artichaut アーチショー/ アーティチョーク のオイル漬け、そのまた奥はタコだったか。

左の黒い豆は lentilles ロンティイユ/ レンズ豆 のサラダ。
その奥はなんだっけ。

hareng アロン/ ニシン、この季節にはぴったりのお惣菜。
火を使わなくていいし、サラダとの相性はいいし。

塩漬けのものは、でかくてごっつくて、なんだかおそろおそろしいのだけど。
こんだけおいしいんだったら、塩抜きから、自分でやってみるか。
















f0136579_4295778.jpg

この空で夜の八時過ぎ。
すでに九時過ぎまで明るい。

夕食時には悠々電気はいらないから、
サマータイムが電気の節約に貢献している、
というのはほんとうかも。
































和食をほしがらず、コートダジュールのおしゃれメニューに徹すれば家計は助かるのだ。、、、グ。
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

こんなテーブルも大好きよ。大好きだけど、和、もたまにはほしくなるの。、、、グ。



[PR]
by kyotachan | 2011-05-28 05:03 | 六 人 家 族 | Comments(4)







f0136579_18202380.jpg


最近の市場の様子を

f0136579_18205139.jpg


夏の野菜がところせましと並べられている

f0136579_1821540.jpg


この白いなすび

なんだか気持ちが悪くてどうしても手がでない
結構保守的なわたし(え?そういう問題?)

f0136579_18213573.jpg


トマトはトマトでも色々ありまして
枝つきのトマトはなんといっても香りが違う
真ん中の細長いのは味が濃厚でトマトの味!という味がする
ラタトィユにするなら右側の充分に熟したものがいい

あ!coeur de beuf クードゥブフ/ 牛の心臓 という名まえのトマトを撮り忘れた
ごつごつしていて不恰好なのにこれがまたとってもおいしい(右側に貼ってある写真の上から三枚目)

f0136579_18211860.jpg


コートだジュールの太陽をたっぷり浴びたくだものたち
といいつつ輸入物も結構あったりして

f0136579_1821491.jpg


一ユーロのメロン発見
今日のレートだとちょうど百円くらい
この時期メロンはとても安い食べなきゃ損損

日本ではあまりいい評判を聞かない生ハムとメロンをあわせる食べ方ががわたしたちは大好き
メロンが充分に熟するのを待ってから薄い生ハムをくるりとまいて食べるポルトーワインがあれば最高
冷たくしたロゼワインともよく合う

f0136579_1822362.jpg


ズッキーニの花もボールにてんこ盛りで一ユーロ!

ちょっとだけ迷ったけど
花が開きすぎているのが気になったのと
あまりの暑さに天ぷらをする勇気がなかったため手は出さずじまい
この花の天ぷらがね、これまたオ・イ・シ・イ!

























ああ、スイカの写真も撮り忘れた。スイカおいしいです。スイカ大好き。
ブログランキング・にほんブログ村へ


暑いですがお腹はすきます。特に子どもたちには食欲減退はありえない。あ、わたしにもありえないけど。

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-07-16 18:55 | 日 常 空 間 | Comments(10)







f0136579_19361828.jpg


、、、のひとつなんですが
おひとつ召し上がってみませんか?

好き・嫌いが分かれるものなので小さめにカットしておきました

f0136579_19363815.jpg


中身ですか?

マツの実とコレが入ってます

わたしは結構好きなんですけど

あら!だめでした?






















ニースのパンやさんだったらたいてい売っている tarte de blette タルトドゥブレット/ ブレットのタルト
野菜そのものに甘さがあるので結構おいしいと思うんですが苦手な人が多いんですよねーなぜか
ブログランキング・にほんブログ村へ


結局ほとんどまるまるわたしの胃袋の中に納まりました

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-05-06 19:47 | お い し い | Comments(10)







f0136579_18553960.jpg


クロワッサン十個+パン・オ・ショコラ十個で 4.5€ ≒570yen
普段スーパーで買うクロワッサン十個入りがこのくらいのお値段だからこれはもうべらぼうに安い!

ちなみにパンやさんでクロワッサン一個買うと 0.85€ ≒100yen
パン・オ・ショコラはさらにそれよりちょい高め 1€ ≒127yen くらい

だからといってねこんなに安かったといってね
一日に三個もパン・オ・ショコラを食べる理由にはならないんですけどね

それもね
まさかあ!一個も食べないでしょう!

とわざわざ半分に切って!

やっぱり半分じゃあもの足りないな、、、と残りの半分を食べて

あれ?まだいけるか?

とまたまた半分に切って食べて、、、、を繰り返しての三個ですよ

そんなことするなら最初っからいさぎよくまるごと食べろー!

てひとりで自分につっこんでしまったバカはこのわたしです

そしてああ、、、時をかける少女になって食べる前に戻りたい、、、とつぶやいたのもバカバカバカバカバカ!なこのわたしです





















スーパーのご奉仕品ではありましたがたいへんにおいしゅうございました。ゲプッ(おっと!失礼!)
ブログランキング・にほんブログ村へ


おいしいものをおいしくいただけるしあわせ、、、ほんとに久々のパン・オ・ショコラ、、、おいしかった、、、

[PR]
by kyotachan | 2010-04-07 19:18 | お い し い | Comments(10)

rouge ルージュ/ あかいろ







f0136579_18385627.jpg


お友だちがお菓子を持って遊びに来てくれた
わが家の女子組さんにんの手が伸びるのはどの手もあかいろのタルト

























お昼に食べ過ぎたわたしはお腹いっぱいでぜったいに夜のデザートは食べない!
つもりだったのにレモンのタルトをぺロッ、、、ぺロッ、、、ぺぺぺ、、、ぺロッ汗汗
ブログランキング・にほんブログ村へ


おいしいものをおいしく食べれるしあわせ、、、感謝感謝。ごちそうさまでした。ほんとうにどうもありがとう!

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-04-07 18:46 | お い し い | Comments(2)







f0136579_22124667.jpg


最近お気に入りのパンやさんのパン
いつも買っていたパンやさんと逆方向にあって
入ったことなかったのに

ふとした時に買ってみたら

うそ!
やん!
なんで!

ていうくらいおいしくてビックリ

パンの好みには大きく二通りあって
きめが細かくてふかふかにつまっているパンが好きな人もいれば
中はすかすかで空気たっぷり穴たっぷり
食べるとこほっとんどありません系のパンが好きな人もいる

わたしは後者の方(写真を見たらおわかりですよね)

このパン
黒くて中がすかすかで
でも生地が心もちもちもちっとしていてほんとにおいしい

f0136579_2213962.jpg


こちらはパン・オ・セレアル
このお店にはパン・オ・セレアルにも数種類あって
わたしが一番好きなのはもっと色が真っ黒なやつ

でもこれもこれでもかー!級にごまがまぶしてあってその香ばしいことといったら
これにバターさえあればもう言うことありません!なくらいにおいしい

f0136579_22133429.jpg


今日はこのふたつに加えてパン・カンパーニュもひとつお買い上げっチーン(とは鳴らなかったけど)
みっつ〆て 5€80 ≒710 yen 也

わたしはその日に食べる分をよけたら
ビニール袋に入れて即行冷凍庫へ

でもおいしいパンって結局あっという間になくなってしまう
























手提げ袋は年末にこのパンやさんにいただいたもの
年末・年始はこんな風にちょっとしたものをプレゼントしてくれるお店が多いのです
たとえば大晦日に美容室で髪を切ったらシャンパンのプレゼントをいただいたこともあります(ただしグラス一杯笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ


おいしいパンはもうそれだけで充分なごちそう!

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-03-18 22:39 | お い し い | Comments(16)








f0136579_20132788.jpg


バゲットに板チョコをはさんで作るおやつはニースへ来てはじめて知った

パイ生地でできた pain au chocolat パンオショコラ 一個とバゲット一本の値段は全く同じだからこうして食べる方がずいぶん安上がり
その上できたてのバゲットだとこっちの方がダンゼンおいしい!

子どもたちを学校へ迎えに行くとき
かばんの中へ板チョコを入れて途中のパン屋さんで焼きたてパンを調達したら
子どもたちの目の前でちゃちゃっと合体させて「即席パンショコ」の出来上がり

このバゲットバージョンわが家ではパンオショコラと区別してパンショコと呼ばれている

こちらのお宅ではこんな感じ





















これはもうパンがおいしいからなんだっておいしいのだの代表選手おいしいパンでぜひ試してほしい
ブログランキング・にほんブログ村へ


最初これを発見したときはええ~っ!と思ったんですが(公園であるママがまさに目の前で作っていた)今では大のお気に入り笑

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-03-05 20:26 | お い し い | Comments(34)







f0136579_20265749.jpg


ポトフで使うお肉はかたまりで一キロ以上あるからたいていは余ってしまう
余ったお肉を翌日いただくときに活躍するのがこのヴィネグレットソース

どんなお肉とも相性がよくてあーら不思議!
前日も食べたお肉のはずなのに!
とーっても新鮮な味!

わが家のヴィネグレットソースはにんにくがた~っぷり
家族で食べればこわいものなし、、ってね笑


<材料>
にんにくのみじん切り
塩こしょう
パセリのみじん切り
マスタード
バルサミコ酢
オリーブオイル

すべてお好みでまぜまぜ、、、ウスターソースを隠し味に入れてもおいしい
この写真のはサラダ用のに比べるとマスタードをたっぷり目に入れてあります

アンチョビをよくたたいて混ぜ込めばこってり味に
りんごをみじん切りにして入れるとさっぱり味に
クルミを刻んで入れると香ばしくてこれまたおいしい



こちらは撮影を(というほどの写真でもないが)手伝ってくれた次女これからお昼ご飯
f0136579_20272120.jpg

この日は確かこのお肉とサラダ、ポトフの上澄みスープ




























このソース、パンにつけて食べてもおいしい、、、、一種キケンなソースです
ブログランキング・にほんブログ村へ


匂いつきのpcでなくてよかたったわ、、、、、え、、、っ、匂い、、、きてるって、、、っ?!

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-01-28 20:53 | お い し い | Comments(14)







f0136579_2138564.jpg


fève フェーヴ といえばもともとは「ソラマメ」の意味でガレットの中にもソラマメを入れて焼いていたらしい
この時期にソラマメが手に入りにくいという理由からなのか気の利いた陶器やさんが思いついたのか
どんな理由なのかは知らないが最近では陶器製のミニ人形を入れて焼くのが一般的

友人宅でごちそうになったガレットはニースでもよさげなパン屋さんのものだったけれど
それにはホンモノのソラマメ(という言い方もちょっとヘンだけど)と陶器製のミニ人形がふたつもはいっていた
これは出血サービス版で普通はミニ人形が一個だけ入っている

最近は高級パン屋さんではおしゃれなフェーブが入っているらしい(お店の袋のミニチュアだったり?)
残念ながらわが家とはからっきしご縁がなさそう(涙

写真はわが家にあるフェーブたち
今までにいただいたガレットに入っていたものだけど
この人形たちのパーソナリティに関しては全くわからない

どなたかご存知の方ぜひ教えてください

てか一体どこの誰よ?ガレットを焦がしたのは?






















あんたしかおらんだろーが、、、ハイ、、、焦がしましたすみませんいやこれはこれで香ばしくておいしかったりします
ブログランキング・にほんブログ村へ


ブリオッシュのガレットデロワもありますパサパサした感じが苦手だったんですが昨日もらったのはしっとりしていておいしかった、、、

まだ食べてるの?恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-01-22 22:01 | 喜 怒 哀 楽 | Comments(26)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31