f0136579_21512175.jpg


末っ子がティーンの仲間入り。
フランス語では ado アド という。

十三はまだ pré-ado プレ・アド(ティーンの前段階)なんじゃない?
と三女が言う。

ま、どっちでもいいけどね、と母は思う。

いちばんのチビが十三歳だって!
おめでとうおめでとうおめでとう!

















25€ もしたケーキ。どんなに疲れててもケーキだけは作ろう……。
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ







https://www.instagram.com/kyotachan/
[PR]
# by kyotachan | 2017-04-23 22:02 | 六 人 家 族 | Comments(6)

f0136579_15515107.jpg

lundi de pâques ランディ ドゥ パック はイタリアへ。

さすがに市場は立っていなかったけれど
大型スーパーや開いている商店はちらほら。
イタリア人が祭日に労働?ちょっとびっくり。

海沿いのレストランで昼食。

きびきびと働くスタッフさんたち、というのは幻想で、
みなさん疲労感たっぷりに就労されていた。

いやはや、だって、ねえ?パックだよ。パスクワ、だったっけ?
ごくろうさまです。

ビーチには家族連れがちらほら。
泳いでいる人も。

このバカンスが終わると一気に学年末モードに突入。
……、時の流れの速さに押し流されそう。ふんばれオレ。


















にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ







https://www.instagram.com/kyotachan/
[PR]
# by kyotachan | 2017-04-19 16:03 | 日 常 空 間 | Comments(4)

f0136579_15525237.jpg


(自分に)自信がある
(他人を)信頼する

というふたつのことばはわたしにとっては全く別のことばだった。
だからフランス語ではどちらも confiance コンフィヨーンス でいいあらわされることに違和感を感じていた。
なんでこのふたつを一緒にする?

わたしのこの気持ちをフランス人に説明すると
「ああ、わたしたちもそれぞれ違う意味で使っているわ」
と返ってきた。

そうかと思えば
「いやいや、これは同じ意味のことばだよ」
という人もいる。

はてなこれはどうゆうことだとよくよく考えてみたら
自信、とは自分を信頼する、と書くではないか。

自分のことをもっと信じろよ!

というセリフだって頭に浮かんでくる。

そうかあ。
自分に自信がある、って、自分を信頼するってことだったの?
小さな発見。





















写真は四年前の長男。まだわたしより小さい。parc phenix にて。
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ







https://www.instagram.com/kyotachan/
[PR]
# by kyotachan | 2017-04-13 16:02 | Comments(0)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31