f0136579_20404923.jpg


箱から出したときにはそのあまりにも美しい姿に
「うわー!こんなんにごはんなんかとても入れきらんてー!」
としり込みしたくらいやった

もし「しゃもじ」付きじゃなかったらほんとにお菓子入れとかにしてしまったかもしれん

f0136579_2041982.jpg


使い始めてみてその優れた使い勝手にもうこれなしでは生きていけないほど(ほんとほんと)

なんたってこのおひつに入れたらごはんが冷めない
どのくらい冷めないかっていうと
わたしたちがお代わり三杯するころまでは冷めない

おかげですっかりごはんを食べる量が増えてしもーた
これはわたしだけじゃなくて家族全員が笑

あとねー!
ごはんが全くくっつかないんよこれはスゴイよ

するするする~ってごはんがはがれてしまうんよ
洗うのもスポンジで軽くこするだけでオッケーよ

漆器じゃあないよーて言いよったけど
これって何の材質やろね?フシギだわー

こんなにいいものをほんとにほんとにどうもありがとう

f0136579_20413499.jpg


ママママこんな感じ?

今日も撮影アシスタントは次女
























今までは陶器のボールに入れていたんですがどうしても冷めてしまっていたんです、、お代わりの時に
ブログランキング・にほんブログ村へ


おひつ、、、てフランス語でなんて言いましょうね?辞書を見たら「おひつ」、、、お!「、、、じざ」しかありませんでした
タイトルの coffret はふつうは「宝石箱」の意味ですわたしにとっては宝石のようなものですからごはんは笑笑笑


恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-02-26 21:10 | 日 常 空 間 | Comments(20)







f0136579_2156385.jpg


マ~マ~!ベッドの上でトランポリンやってもい~い~?

ダ~メ~!ゼーッタイにダメーーーーーッ!!

わたしの大声に一瞬たじろぎクルッっと背を向けて小走りになったかと思うと

ユ~イ~!ママがいいってゆったよーーーー!

























ひとりポツンと残されたわたしが「ムンクの叫び」風の顔になったことは言うまでもありません
写真はわたしをムンクにさせた三女のつまみ食い現場証拠写真
ブログランキング・にほんブログ村へ


無邪気というかなんというか、、、そこまであからさまに「ウソツキ」だとなんだか昔の自分を見るようで笑えます

え?ウソツキだったの?恐縮です
[PR]
by kyotachan | 2010-02-25 22:09 | 六 人 家 族 | Comments(8)

cailloux カユゥ/ 小石







f0136579_2038366.jpg


コレクションなるものにはとんとご縁がないけれど
小石はなんとなくかわいいのがあると拾ってきたりして
収集がつかないのでガラスの瓶に入れたり陶器に入れたりしている

おおげさでないほんの気持ちだけのプレゼントをしたいという時
小石の片方に漢字をその裏にフランス語の訳語を書いて贈ったりする

後のほうに見えるガラス瓶の中の小石は下田の海岸で拾ったもの
まだ上ふたりしかいなくって次女を妊娠している時泳ぎに行ったのだ

「はし置き」によさそうなものばかりを拾って実際はし置きとして使ってもいたのだけど
今はそんな優雅なものを使う余裕はなくなってしまった
なんせお客さんが来たときにもジャムの空き瓶に立てたおはしをドン!とテーブルに置くくらいだ

もうちょっと優雅な生活をめざそう

と思うだけは思ってみた
トイレに飾った石ころを見ながら
























あと!子ども部屋の小石がもうなんつーかごろごろごろごろと、、、ニースの海岸は石ごろですからねー汗
ブログランキング・にほんブログ村へ


イ○アだかア○タだかで網いりで小石が売られていると小耳にはさんだことがあります、、、いい商売してはるわー笑

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-02-24 20:58 | Comments(14)







f0136579_21202710.jpg


湯船に浮かぶタオル(連想ゲーム)
























子ども四人分の目玉焼き(ハムはなし)
ブログランキング・にほんブログ村へ


白身部分がちょと(ほんとはかなり)不公平

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-02-22 21:40 | 喜 怒 哀 楽 | Comments(16)

reine レンヌ/ 女王さま







f0136579_1840174.jpg


海からの帰りに寄ったマセナ広場

お!妊婦の観音像か?

と思ったんだけどこれは妊婦ではないらしい
地球を守る「女王さま」なのだとか

ふ~ん、、、どうしても妊婦にしか見えないけど

f0136579_18403835.jpg


こちらは王さま
あの夜登場なさったのはおまえさんだったわけだ



























カーニバルなんですよ今ニース雨が降っているんですよそれもどしゃ降りの
ブログランキング・にほんブログ村へ


地球を守る王さまと女王さまが降らせていらっしゃるんでしょうか

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-02-19 18:54 | 日 常 空 間 | Comments(12)







f0136579_17494275.jpg


んーーもーーどーーしてーー!
くらいに雨続きのニース

昨日久々に雨が止んだのを見て(それも時々急に曇ったりして不安定な感じ)
これを逃すと次いつになるかわからん!
と子どもたち四人を連れて公園へ

長女と長男が幼稚園へ入る前なんて公園へ行くのが「日課」で
公園へ出ない日なんてなかったほどなのに
今では公園へわざわざ出かけることも少なくなった

だいたい長女なんて「家に残っててもいい?」なんていうくらいだし

「公園にさえ行けばごきげん」だったあの長女が!

「ずっと雨だったからたまには外の空気吸って来ようよ」
と誘い出したものの彼女のリュックにはしっかり本が入っている(わたしも笑)

公園についてもクラスのお友だちを見つけて駆け出していったのは三女だけで
長男は所在なさげに公園の周りをぐるぐると歩き回り
次女も長女が気をきかせて持ってきたお絵かき帳になにやら描きつけている

ふう

嫌いじゃあなかったんだなあ
わたしはけして嫌いじゃあなかったんだ
子どもたちをぞろぞろと連れて公園に出かけることが

外の空気を胸いっぱいに吸いながらぼんやりと子どもたちを眺めたり本を読んだりする時間が

公園に出ても子どもたちがつまんなそうにする日が来るなんて
それもこんなに早くやってくるなんて思ってもみなかった

More
[PR]
by kyotachan | 2010-02-19 18:21 | 日 常 空 間 | Comments(16)






f0136579_20141245.jpg


写真は本文とは全く関係なく
友人宅で食べたアップルパイとわたしが持参したチョコレートケーキ

初めて作ったロールケーキ

生地はのばしすぎでぺっちゃんこ
簡単にできるはずの生クリームはいくら混ぜてもクリーム状にならない

意地になったわたしはさらさらの液体をケーキ生地にぬりたくりくるくるくると巻いてみた

名まえのつけようのない
それでもしっとりした妙なお菓子のできあがり

f0136579_19542673.jpg


気に入らなかったんだね、わたしの作ったお菓子
いや、そんなことない。おいしかった
だって食べなかったじゃん
食べたよ。ふたつある内のひとつは食べた
偽善者!
ほえ?なんで?おいしかったってばー
おいしかったらふたつとも食べるじゃん
ん?もうお腹がいっぱいだったの
そういうのってさ、わたしを安心させるために言ってるのであって本心じゃないよね
むむ?
だからさ、本心じゃないのにただ妻をよろこばすために発言するのって偽善者じゃん?
いやだからさ、ふたつの内のひとつは食べたわけだから
偽善者ー!
























大爆笑で幕を閉じたある日の夫婦の会話でございました
ブログランキング・にほんブログ村へ


お菓子作りに失敗し夫を偽善者呼ばわりするとは、、、なんたる失態

恐縮でございます
[PR]
by kyotachan | 2010-02-18 20:15 | 六 人 家 族 | Comments(16)







f0136579_19463110.jpg


二月十二日はニースのカーニバル初日の日
夜の八時半開始だったのでその時間に出かけてみることに

実はカーニバルの初日を見るのはこれがはじめて
マセナ広場(ニースのメイン広場)には先月からスタンドが組まれて準備万端

カーニバルの写真と一緒にお楽しみいただくのはこの方から回ってきたバトン
さらりと流していただければよろしいかと笑

More
[PR]
by kyotachan | 2010-02-17 22:05 | 日 常 空 間 | Comments(12)







f0136579_20362535.jpg


木曜日から留守にしていたわが家のダーリンが日曜日の午後に戻ってくる
ガトーショコラを焼いて帰ってくる彼を待つのってなんだかロマンチック?
なんたって日曜日はバレンタインデーだもの(え?気持ち悪い?まあまあおさえておさえて)

焼いたのはよかったが粉砂糖をふりかけるのに大失敗

あ!これってきっと「こしき」を通してふりかけるんだ!

と気がついた時には時すでにおそし
「おしろいを無理にぬりたくったちび黒さんぼ」な感じ?

f0136579_20365173.jpg


こんなぶさいくなお菓子でも切ったそばから手が出て五分後には消滅
直径十八センチの小さい型で作ったにしてもそれにしても五分とは

この際おいしかったからなんでもいっか笑




























生クリームの入ったガトーショコラは初めてでしたカロリーは高いはずなのに食感は軽くてある意味「危険な」おいしさ
ブログランキング・にほんブログ村へ


次回はもっと大きく作ろうと思った次第

恐れ入ります
[PR]
by kyotachan | 2010-02-15 20:50 | 六 人 家 族 | Comments(24)

ongle オーングル/ つめ







f0136579_22134127.jpg


おほほほほ、、、、、
わたくしこう見えてもつめのお手入れは欠かしませんことよ

More
[PR]
by kyotachan | 2010-02-13 22:14 | 日 常 空 間 | Comments(8)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族