カテゴリ:コメントの残し方( 1 )

コメントの残し方


友人がブログを始めた時、コメントを残したいんだけど、やり方がわからなくて、メールで聞いたことを思い出しました。 ログインなど、面倒なことは、一切必要なし。 遊びに来てくださった方ならどなたでも、コメントを残すことができます。


① 自分用の名前を決める。

  え ? 『わたしには未熟児で死んだ兄がいない』 ?

  ・・・

  なんでもいいので、自分で考えてテキトーにつけてください。

② パスワードを入力する。 なーんでも結構。 わたしのは、八文字のアルファベット。 なぜパスワードが必要なのか? いったん入力したコメントを、このパスワードを使って削除することができます。 どうやるのか? コメントの右端に、『×』 マーク、あるでしょう。 ここをクリックしてください。 これを使えば、「あ! しまった! おばかなことを・・・」 という時も安心!

③ ブログをお持ちの方は、そのアドレスを入力。 持っていない方は、空欄のままでOK。

④ コメントを入力する。 

二十年来の友人に 「おまえがどんなにいぢわるかは忘れていない」、と言われたわたしです。 どんなお叱り、ご鞭撻、ご忠告でもお受けいたします。 言われなければ一生気がつかない、ずぼらで、あほなわたしです。 ニッポンザルならニッポンザルでも、少しでも、ましなニッポンザルになりたいと思っています。 ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。 

↑ え ? この 言い方 が すでに すごーく 感じが悪い ? ほ、ほんとですね。 ・・・ その、感じのわるさをですね、指摘してください。 たいていは気がつかないので。 

『おまえの そういう言い方 が きらいなんだよーーーっ 』 てな調子でお願いいたします。

  え ? 『わたしのPC、日本語が打てない』 ? ダイジョーブ ! フランス語でコメントください。 英語でもなんとか、読みましょう。 
  え ? もっとだめ ? じゃあ、アルファベットで日本語を打ってください !

⑤ わたしだけへの、ヒミツのコメントをしたい方は、『非公開』にかぎチェック。

⑥ 『送信』をクリック。

⑦ 完了ー! ありがとうございまーす !

f0136579_2161646.jpg


フランス語では、帰りのあいさつをせずに退散することを、「どろぼうのように帰る」、と言うのですぞ。 どろぼうのように帰ることはやめて、一言、残して行ってね。 こーっそり読んでる、あ な た ! 

ぶ ひ ぶ ひ
[PR]
by kyotachan | 2007-04-26 21:06 | コメントの残し方 | Comments(4)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31