raviolis japonais ラヴィオリ ジャポネ/ 餃子





図書館で見つけたこんな本

f0136579_1311112.jpg


mercredi, c'est raviolis !
メルクルディ セ ラヴィオリ/ 水曜日はラヴィオリの日!

フランスの学校は水曜日はお休みだから
子どもたちと一緒にラヴィオリを作りましょう
てことかな?





f0136579_1313180.jpg


よく見るとラヴィロリはラヴィオリでも
ニッポンのラヴィオリ
つまり餃子のことだった

父親が嫌いだという理由で
キョータの育った家の家庭料理には餃子がなかった涙

今でも餃子を作ろうという気が起きないのは
きっと家庭で食べた記憶がゼロだから

これでいっちょお勉強してみっかなー

f0136579_1314914.jpg


しかし餃子がラヴィオリとはねえ・・・

そういえばラヴィオリも餃子も具を皮で包んだものだ
・・・言いえて妙!












まー!餃子をフランス語で言うと raviolis japonais ラヴィオリ ジャポネ?
今度餃子作ったら早速そう呼ばなくちゃー!と思った方もそうでない方も!ポチポチ?

ブログランキング・にほんブログ村へ
恐れ入ります
[PR]
Commented by Brigitte at 2008-11-06 02:31 x
はじめまして、
かわいい~!!
こういうのだったら、私も読めそうな気がしてきます♪
確か、餃子はraviolis chinoisだったような。
著者は日本人なんですね~。
フランス語のお稽古の時に
小籠包を説明するときに、スープの入ったcomme raviolis chinoisで
ごまかしちゃいました(笑)
Commented by flowerchildh at 2008-11-06 04:07
うははは! 最初の写真を見てこの子達お餅作ってる~! なーんて
笑ってたら餃子だったのねー。
(そんな風に思ったアホな自分を笑ったわよん! 爆)
なるほどー、餃子は和風なラヴィオリってことなんだね。
ちょっとオサレっぽくていいかも? ^^
ラヴィオリ ジャポネ、いいんでないの~!
あ、でも餃子って中国のお料理だよ...ね?
Commented by sironekosan at 2008-11-06 09:42 x
ラヴィオリ作ってる割に顔がアジアだよなぁ~と思っていたら、餃子でしたか・笑
餃子、我が家は大好きでよく作るけど、手作りの皮で失敗して以来、皮には挑戦してないなぁ・・・苦笑
具の調味料とかには凝るんだけど、皮が失敗だと、そりゃぁもう食べれたもんではなく・・・汗
確かに実家の食生活って影響力大ですよね~。
母は焼売で失敗した事をずっと引きずっていて、餃子は作れども、焼売は実家では出なかったもんね・笑
私はどっちも作るけど・爆
Commented by coco at 2008-11-06 10:50 x
すごぉぉい!子供用なのに本格的っぽい感じ。
作って作って。私皮から作った事ないから自家製のもちもち
餃子に憧れ!!
むかし、ちら~っと聞いて本当かどうかわからないけれど
ラビオリって中国の餃子から来てるって。シルクロード通って
伝わったとかなんとか・・・ 凄いねぇ中国文化。 イヤ、怪しげな
情報&記憶なのであてにしないでね。
Commented by clearmine at 2008-11-06 12:44
絵本って楽しいですよね。
餃子は中国のものなのに、ジャパニーズ?
ま、そんな細かいことは気にせずに・・・。
粉モンはやっぱり美味しいですよね。やめられないですわ。
Commented by お気楽ママ at 2008-11-06 14:02 x
餃子がラヴィオリの仲間というより、フランスの学校が水曜日休みって、全く知りませんでした!!
そうなの??
Commented by greenlove at 2008-11-06 17:11 x
日本では毒入り中国餃子事件以来人気ランキングからは
凋落してしまったのですがやはりおいしいものはおいしい
!餃子は大好きです。ご飯のおかずによし、ビールのつまみによし、私も子供が小さい時は一度に100個ぐらい作っていましたがあっという間にたいらげてましたね。今は老人家族となり餃子を好きなのは私だけ・・作るのも面倒でどうしても食べたいときは10個いりぐらいのパックを 買ってきますが餃子はやはり手作りに限りますね。
この絵本のように子どもと一緒に必死の形相で餃子のタネを混ぜたのを懐かしく思い出しました。

Commented by dolcevita_k at 2008-11-06 22:05
餃子、大好き!!おいしいよね~   絵本も可愛い♪
親子での餃子作りって、すっごく楽しそう! 
うちなんか、家族揃って餃子好きなのに チルドばっかり(笑)

ラヴィオリ ジャポネ シルヴプレ♪



Commented at 2008-11-06 23:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kyotachan at 2008-11-07 03:46
@ Brigitte さま

はじめましてこんにちはご訪問ありがとうございます
フランス語めちゃくちゃ勉強なさってるんですねーきっとわたしよりできるな笑
子どもたちと図書館に行くことがあるんですが時々日本に関する本を見かけます漫画や任天堂のおかげでニッポンブームが続いているようなんです・・・餃子の作り方もフランス語になるとなんだかかわいいですよね笑
あれえ?そういえば餃子って中国料理でしたっけ?
またコメント寄せてくださいねー今後ともどうぞよろしくお願いいたします
Commented by kyotachan at 2008-11-07 03:48
@ flowerchildh さま

ほんとだーおもちこねてるみたいだね笑
いやーフラワーちゃんに指摘されてはっとしたんだけどさ餃子って中国料理?だーよーねー!でもさ「ニッポンのラビオリ」って宣言しちゃってるからー!この本作った人ー!ま餃子は今ではもう立派な日本の家庭料理ってことで・・・ね?いーんでない?
Commented by kyotachan at 2008-11-07 03:51
@ sironekosan さま

ほー!餃子もシュウマイも作りますかー!実は父親シューマイも嫌いだったんですよ・・・だからシューマイもないの笑
皮・・・冷凍で売ってるには売ってるんですけどねー日本に住んでる人だってちゃちゃちゃっと皮から作る人だっているんだものニースに住んでるんだったらそのくらいやれよー!て自分を罵倒してみたりするんですけどねーなんせベースになるものが空っぽだからなかなかとっかかりが・・・これを機会にいっちょやってみましょっかねー!
Commented by kyotachan at 2008-11-07 03:53
@ coco ちゃん

おや?パイシートさえ粉から作ってしまうココちゃんが餃子の皮はやったことがないと?それはまた意外ですね・・・
そっかーでもスパゲティだって元はラーメンだったよねー!それは大いにありうる話だね
Commented by kyotachan at 2008-11-07 03:56
@ clearmine さま

大阪のおかーちゃんだからなー粉モノは大得意だなーきっと
そういえばお好み焼きもダメなのよーわたしー!粉さえあればいいからこれこそマスターして苦しいときに作ればよさそうだなーと思いつつこれも家庭で食べたことがないからなんだか作れない・・・
あ・・・やっぱり餃子って中国?笑でもこの本作った人言い切ってるからジャポネだって!
Commented by kyotachan at 2008-11-07 05:13
@ お気楽ママさま

・・・・・・・なんですよー!なーんなんでしょうねー?今ちょっと検索かけてみましたがわからなかった汗・・・夫に聞いてみましたがやっぱり「知らない」汗・・・
宗教的なことかあるいは農耕民族的に水曜日は子どもも畑仕事にかり出されていたのか・・・わかりませんがとにかく幼稚園と小学校←と言っても日本とは学制が違うのでこう呼ぶのも正確ではないんですが 基本的に水曜日はお休みですもしかしたら私立の場合は例外があるかもしれません
Commented by kyotachan at 2008-11-07 05:17
@ greenlove さま

中国製品ニースでもやはりできるだけ避けたいです・・・どこにいても粉から手作りするのが一番安心ですね
百個ですかー!わが家ではエビフライをするとき大きめのエビだと三十数個小さ目のだと五十個ちょっと上げるんですが餃子だときっと百個くらいはいっちゃうのかなー笑子どもたちにこねさせると喜びそうですねー
Commented by kyotachan at 2008-11-07 05:20
@ dolcevita_k さま

まー!kちゃーん!チルドなんてなにが入ってるのかわからないでしょー?そんなもの食べちゃだめですよー!ちゃーんと粉からねってください?ママとパパと一緒に?笑
Commented by kyotachan at 2008-11-07 05:23
@ かぎこめさま at 2008-11-06 23:03

いんやーかぎさんのその話聞けば聞くほどほしくなるー!こっちの薬局で買えるんですねー?歯磨き粉もこっちのものー?うふふかぎさん来年来るとき一個ちょうだいねー?
by kyotachan | 2008-11-06 02:14 | 喜 怒 哀 楽 | Comments(18)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31