せみの効果


ニースにおけるセミの立場。 それはなんと 『幸福を呼ぶムシ』。 
へ、へえ~ ・・・ あの、セミがねえ ・・・。 その由来どうこうはまったく知らないが、おみやげやさんをのぞくと、そりゃあもう、セミのオンパレード。 壁に飾るセミから、袋状になっていて中が入れ物になっているセミ、バターケースの取っ手がセミ、てのもある。 
f0136579_222363.jpg

それらが実際に幸福を運んできてくれるのかどうかは知らないけど。 このセミを見た時にはニッポンザル、思わずはっとすくるくらいだったよ。 
お祈り仲間のマイが使っていたもの。 ニッポンジンの友人にもらったのだって。



f0136579_2211361.jpg

このセミは、見ているだけで、ほんわ~か、しあわせな気分。
f0136579_2225730.jpg

[PR]
Commented by dolcevita_k at 2007-11-10 23:26
ニースでセミが「幸福を呼ぶ虫」っていうの知ってる!
世界ふしぎ発見で見た見た!
このセミは手作りなのかなー??和柄でなんか渋い!
Commented by tabijitaku at 2007-11-11 01:21
セミが子供の頃から苦手なわたしはフランスでは幸せになれないのでしょう。ヒグラシの鳴き声は好きなんですけどね。写真は湯たんぽのケースでしょうか?
Commented by kyotachan at 2007-11-13 03:18
@ dolcevita_k さま
世界ふしぎ発見 ですかー いやー 見てみたかったですねー ニースがどんな風に発見されてるのかー!
これはおそらく ・・・ 手作り でしょうねえ もう なんつーか 目が釘付け だったのよ でも まさか ゆずってー とも 言えず まあ こうして お目にかかれただけでも 幸運 と うけとめ ・・・
Commented by kyotachan at 2007-11-13 03:27
@ tabijitaku さま
いや フランス全体 ではなくてですね 「ニース限定しあわせを呼ぶムシ」 てことらしいですよ ・・・ うん ・・・

あっはっはっはっは そうですねー ほんと 湯たんぽ 入れたいですねー わたし 寒がりなので 母が持たせてくれていたんですよ あの 何て言うんでしたっけ? シルバーの ・・・ 湯たんぽ ・・・じゃなくて カイロ うん カイロ入れたい感じですね
マイは これにですね わたしたちが お祈りの時に使う お数珠 と 法華経の一部を書き写した お経本 と 呼ばれるものを 入れていました ちなみに マイ は パパがヴェトナム人 ママがフランス人 です
Commented by petitcoco611 at 2007-11-13 16:14
セミが幸せ・・・??
そうは言われてもジージー言いながら飛んでくると
無意識に逃げてしまうわ・・幸せも逃げちゃう??
Commented by kyotachan at 2007-11-13 20:08
@ petitcoco611 さま
でしょ? なあんでえええええええ???? でしょ?
夫はもちろんのこと 友人のだれに聞いても 理由を知るものはいない ・・・
by kyotachan | 2007-11-10 22:03 | 日 常 空 間 | Comments(6)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30