Je t'embrasse ! (ジュ トンブラス)


フランス語の中で生活していると、意味はわかったつもりだけど、それでもやーっぱり、なんだかよくわからない。 ということがたびたびある。 
そして、そんなことばが、突然、わかる日が来たりする。
「そっか、そっか、そういうことでしたか。」
そうひとりごちたりする。

f0136579_17442832.jpg


「Je t'embrasse très très fort. (ジェ トンブラス トレ トレ フォー)」

こう言われたのは、ニースに着いてから間もなく、お祈り仲間のフロランスに、電話をもらった時だった。 

え ?

「あなたのことを、強く、強く、抱きしめるわ ・・・」

て言った ? いま ? わたしに ? あの、たくましいフロランスが ? ど、どういうことよ。 え、そういうこと ? まさか ! ダーリンの旧友だし。 ねえ。 ありえないよねえ。

そのことばに、うろたえながらも、どうにか電話を切り、そのあとも、受話器をにぎりしめて、しばし、ぼーぜん。

夕方、帰宅したダーリンに、こんなこと言われちゃってさあ、て、告白口調で報告すると、ああ、言う言う。 普通に言うよ。 なーんておっしゃる。 でも 「強く、強く、だよー」 て、自分の中ではその表現を消化できない。 フロランスが、わたしをぎゅーっしてるのが、ていうより、ぶちゅーってしてるのが、頭に浮かんで、うろたえる。 

この日、なんだか、とーってもあせってしまったこの表現。 ダーリンが「普通に言うよ」と言った通り、よく、使う。 主に電話でのごあいさつによく使う。 たいていの友人は、言う。 オトコ、オンナ、関係なく。 まあ、言う方にしてみたら、

「じゃーねー。 がんばってねー。」

くらいの意味。 のような気がする。 お祈り仲間のフロランスが言ったように、

「très très fort 」 を 付け加えると、

「がんばるんだよー! わたしも祈ってるからねー。」

ていう風にも取れるような気がする。

フランス語をお勉強中のみなさーん。 こう言われても、決してあわてる必要はありませんことよ。
[PR]
Commented by bebecat at 2007-04-30 22:14
フランス語はもう不自由なく?あの、たんを吐く感じで発音するのって、日本人には難しくない?「かーっぺっ」って感じのあれ。
Commented by kyotachan at 2007-04-30 22:21
bebecat さま
(爆! 爆! 爆!) 
かーっぺっ ?!?! そらまた すごそーな ・・・
それが どの発音なのか よく わからないんだけど 不自由だらけです なんたってまだ 三年 初心者です 
by kyotachan | 2007-04-24 17:19 | 日 常 空 間 | Comments(2)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31