été エテ/ 夏

f0136579_01145818.jpg

ファッションは夏か冬か、でいえば夏のほうがだんぜん楽しい。

冬はだいたい一着か二着の上着を着回すだけ。

上着の下にしても、防寒が第一、あとはだいたい似たような格好をしてしまう。
おまけにわたしは寒がりだからそれにマフラーに帽子、手袋とアクセサリーが欠かせない。
数年前からはボディに腹巻も定番だ。

ひるがえって夏はいい。
下着の上に一枚、ワンピースをまとえば、それだけでオッケーだ。

街中の人たちのファッションを見るのも、断然冬より夏のほうが楽しい。

十代の若者から六十代、まるごとひっくるめて
まず目立つのはキャミソールで背中を見せるタイプ。プラス短パン。

誰もがスタイルがいいわけではまったくない。
むしろ若くてむちむち、老いてどこもかしこもゆるゆる、な人が多い。

胸の谷間を強調する人も多い。

わたしは「胸の谷間」とは一生縁がないせいか
そこの部分をじーっと見てしまう。おおおっ!と思ってしまう。

乳首ぎりぎりのところでゴムでとまっているタイプのものだと
アクシデントでちょっとだけ引っぱられるとボロンだな、ということまで考えてしまう。

頭の中がエロいのは男だけじゃないのだよね。

わたしがいちばん涼しいと思うワンピース姿も、もちろん多い。
上部がキャミソールタイプでミニが多いから、ほとんど下着で歩いているようなものだ。

すらりとした足もあるが、もちろんそうでない足もある。

腕が太いとか足が太いとか太っているとかやせているとか、
そんなことまーったく意に介さない。

へそだしファッションがはやったときには
TシャツとGパンの間からぜい肉がハムよろしく押し出された人が街中にあふれた。

これでいいんだ!

街中にあふれる、人の目を気にしない、自分が好きだからこれを着るの!
なファッションをみるたびに、なんだかものすごく元気をもらうから不思議。

暑い熱いとは言っても夏は短い。
思い切り楽しまないとソンなのだ。


















にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ









[PR]
Commented by coco at 2017-08-10 05:22 x
何もかも激しく同感!
私は前から歩いてくる女性のわさわさ揺れるノーブラの
胸に目は釘付け。。ノーブラで歩いてみたい。まぁ揺れる
ものはないのだけれど。

明日からモンペリエに行きます。
kyotachan、すぐそこなのになぁと思っても足も伸ばせな
いのが悲しいところ。。。。
楽しい夏を!
ところでNiceで腹巻?パリ来たらどうなっちゃうの?!
Commented by kandamyojin at 2017-08-10 18:53 x
僕も夏派。今年の夏は出だしこそ「うん、これぞ夏」と思いましたが、7月下旬から曇り日が続いて、さっぱり元気がなくなってしまいました。夏はすべからくギラギラしていないと。昨日は台風一過で久しぶりの暑さでしたが、それも午前中まで。3日前には立秋、なし崩し的に夏が終わってしまいそうです。そうそう、今朝のTVはヨーロッパの猛暑を伝えていました。
昨日、電話で琵琶湖の声を聞きました。昔と変わらぬ声で、うれしくなりました。
Commented by kyotachan at 2017-08-11 16:05
coco ちゃん、
暑いのに、ブラつけるの?わたしはいかにブラをしないですむか、の服装にこだわるよ。だってブラこそが暑さの元凶だもの。
モンペリエ。けっこう遠いんだよね~。わたしは行ったことがありません。美しい街だとは聞くけれど。楽しいバカンスをね。
ニースも冬は寒いの!

kandamyojin さん、
ココにもいましたね、夏男が。今年はこちらは猛暑らしいです。でも昨日あたりから涼しい風が吹いていて、急に夏の終わりを感じはじめました。夏は短い。
琵琶湖の声!わたしも聞きたい!お友だちがフランスで日本酒を造っているらしくて、それを飲みにいらっしゃるのですって。会いたい!会うぞ!
Commented by 40ansparis at 2017-08-14 00:02
私も激しく同感です!
ファッション業界では秋冬こそ様々な素材を、ファッションを楽しめる季節、とみんな言っていたけれど、私は冬の服装全てが重く感じるくらい、夏の軽い服装、特にワンピース一枚が大好きです。体温が高いせいもあるけど、背中を出した服も東京にいた頃から持っていますが、パリに来てからは人目を気にせずにバシッと肌を出せるのが気持ち良くてね〜。
自分が持っているのも夏の服装の方が多いんじゃないかな。
ニースだと夏服を着れる期間が長くて羨ましいです〜。
8月、パリに残る人達も嬉しそうだし、私は人が少なく、例え仕事でもパリに残るの大好きです。あちこち並ばなくていいし、、。

Commented by kyotachan at 2017-08-15 19:35
lapin さん、
うんうん、ラパンさんといえば背中の大きくあいたワンピースを着てさっそうと歩いているイメージありますあります。
背筋がぴーんとのびていて、見ていて気持ちがいいの。って会ったこともないのにね。バシッと肌を出せるのが気持ちいい、なんて、あーなんてすてき。
そうなんですよね。こちらは十一月ごろまではいいお天気だと「まだそんな格好?」という人たちがごろごろしています。ああ、北の方から来た人たちなんだなあと思います。
がらがらのパリ、過ごしやすそう!
by kyotachan | 2017-08-10 01:29 | た の し い | Comments(5)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31