vacances de pâques バカンス ドゥ パック/ イースター

f0136579_15585053.jpg

vacances de pâques バカンス・ドゥ・パック(イースター休暇)は日本のゴールデンウィークとよく似ている。
宗教的な意味ではなくてお天気の具合が。

待ちわびた春が来てなんだか知らないけどわくわくする季節。
まだ長袖で大丈夫と思って出かけたら暑くて後悔する日があったり。
でも油断すると日陰は思いのほか涼しくてはおりものはまだ手ばなせなかったり。

ほとんどハダカに近いツーリストの若者たちの横で
分厚いコートを着たマダムがいる。

何もかもを脱ぎたいくらいの陽気と
やっぱりまだまだ、という寒さが隣あわせにある。

何の木かはわからないけど
はらはらと花びらが舞っては地面を白く、あるいはピンクに染めている。

体調を崩しやすいのもこの季節。
でもやっぱり春が好き。

















joyeuses pâques !


写真は五月祭りの一枚。さあみんなで踊ろう!
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

この衣装がこれまた好き。ぱりんとした白にキュートな赤と青。






https://www.instagram.com/kyotachan/
[PR]
Commented by dangomama46 at 2017-04-13 16:37
やっとこちらも春めいてきました。フランス ニースも楽しそうなお祭りがあるのですね。春は花が咲き、暖かくなって嬉しいです。
Commented by kanadamyojin at 2017-04-13 19:55 x
ほんとうに万物復活という感じ。夏派なのですが、これから5月いっぱいは気持ちが一番膨らむ時季です。これから夏を迎えるからです。夏になると、次は秋かと、やがて来る冬に怯えを感じてしまいます。こちらでは桜が散り始めました。20℃を超えたかと思うと、10℃を下回る日があるなど戸惑うほどですが、でもそのおかげで、今年の桜はだいぶ長持ちしました。
Commented by kyotachan at 2017-04-16 21:48
だんごさん、
いやあほんとほんtの、春ってなんでこんなにうれしいんでしょうね。ねっころがって、目の中に太陽が降り注いできて、うわー!まぶしいー!というだけでじんわりとうれしい。夏になる前のひとときの休息です。

kandamyojin さん、
四季、てすばらしいなあと最近しみじみ思います。以前はだんぜん夏派で寒いのは苦手でしたが、最近はそうでもありません。あたたかい下着をつけて腹巻もしてぬくぬくの靴下をはく、というのもなかなか悪くないなと思うんです。こちらも朝はまだ冷えていて薄手のダウンが手ばなせません。午後にはリュックサックにしまいこんでしまうんですけどね。
by kyotachan | 2017-04-12 16:21 | 日 常 空 間 | Comments(3)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30