conversation コンヴェルサッション/ 会話








f0136579_2302328.jpg

日曜日の夕方、ひとりでトラムを待っていた。

金髪のショートボブの女の子が犬を連れていて
それがもう、絵に描いたような「忠犬ハチ公」風な犬。

女の子のほうもわたし好みにかわいくて
じろじろ見ちゃいけんぞなもし、と自分をいさめる。

そこへ年のころ五十くらいのマダムが(ってつまりはわたしと同じ年齢くらいってことか)、
「あら~かっわいいわねえ~っ、さわってもいいかしら」
と女の子のほうに寄ってきた。

「大丈夫だと思いますよ。まあ、本人次第だけど。たいていは大丈夫だから」
と言っている。

そこから、ふたりのおしゃべりがはじまったのを聞くともなしに聞く羽目になった。
日曜日の夕方は、トラムの本数が少なくて、けっこう待たされてしまうものなのだ。

犬をひとり残して仕事に出るのは苦痛、だとか、
隣のマダムの犬の世話をしていたんだけど、その犬が死んでしまった、とか、
アパートに戻って犬の顔を見たらどれだけほっとするか、
みたいなことをふたりで共感に共感を重ねる感じで会話が続く。

犬を連れている女の子はことばにアクセントがあって、
イタリア人か、ブルガリア人か、フランス人ではないみたい。

「このワンちゃん、名前はなんていうの?」
マダムが尋ねる。

「クマ」。

え!と思ったらすかさずマダムが質問を重ねる。
「犬の種類は何」

「シバイヌ」。

ほー!
柴犬に熊ですか。
なかなかいいセンスしてますなおぬし。

と思った、四月のある日。




















写真は三年前の四月に撮ったいちご。おいしそう!
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

いちごが出回ってきましたなあ。

[PR]
Commented by cazorla at 2016-04-19 01:31
熊って 本当にkumaだったんですね。
柴犬は 私の大好きな犬。
フランスで 人気が出たって 書いてるの読みました。
だって かわいいもんね。
匂いもね 日本犬は いいの。 洋犬よりずっといい匂い。
女と同じ。でしょ? でしょ?
マドリッドで 600ユーロ。
日本で買うよりずーっと安いから 買って買ってと言ってたら みかんが来ちゃって。
いいんだけどね。
どっちみち 買えなかったかも。
死ぬ前に もう一度 柴犬飼いたい というのが唯一の夢。

Commented by akiko_tp at 2016-04-19 03:29
私がカンヌで目撃した柴犬に「シバ」よりひねりがあっていいネーミングですね、クマ。
流行ってるのかしら???
Commented by dangomama46 at 2016-04-20 09:10
くまという名の柴犬、くっくっく・・・(^^)おかしいですね。不思議ネーミングです。 あと、佐世保はとりあえず大丈夫みたいですよ。今のところ・・
Commented by kyotachan at 2016-04-23 01:32 x
cazorla さん、
言われてから気がついた。最近、確かによく見かけるの。犬のことにはうといのだけど、明らかに、日本顔の犬。柴犬なのか、秋田犬なのか、なに犬なのかはわからないのだけど、しっぽがくるんとしている。はやっているんだー。匂いがいいんだー。日本女性と一緒なんだー。ぜんぜん知らなかった。フジヤマ、と一緒で、シバイヌ、となるのだよね。

アキコさん、
↑スペイン在住の cazorla さんによるとはやっているらしですよ。カンヌでも見る、ということはやはりはやっているのかも。犬にもはやりすたりがある、てすごいなー。未知の世界。イタリアに行かれたのですねー。子どもが小さいうちが結局は家族全員で動くのに便利。と今ごろ気づく。ははは!

だんごさん、
笑ってもらえてよかったです。
佐世保、でもさ、けっこー揺れたよね。わたしは地震を経験したのは東京に出てからだったから、佐世保の人って地震には慣れていないと思う。きっとびっくりしただろうなー。だいじょうぶかなー。
Commented by アンジー at 2016-04-23 23:25 x
☆ こんばんは~☆


犬の話じゃないんですけど… 流行ってる! って話で… テレビでの話なんですが… スイスでは 今 すっごく錦鯉が 流行っているとか…自分ちの プールみたいな池に 錦鯉が ウヨウヨ 泳いでいたり 日本庭園みたいななかに池を作って 錦鯉入れてたり… へーーっ そうなんや~ って テレビみてました (*^o^*) きょうたさんは 犬 飼わないの?
Commented by kyotachan at 2016-04-24 21:14
アンジーさん、
へー!ほー!スイスで錦鯉が、ですか!いい商売なさってますなあ。悠々と泳ぐ鯉を眺めるのはけっこう気持ちのいいものですものね。犬、ご縁がなくて。というか、育った家が、犬を飼うような家庭ではなかったし、動物を飼う、という習慣がないのです。夫はあるようですが、今はアパート住まいですから犬がかわいそう。同じアパート内にはうじゃうじゃいますけどね。いつか、ご縁があれば、ねー。
by kyotachan | 2016-04-18 20:13 | 日 常 空 間 | Comments(6)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族