paysage du nouvel an ペイザージュ デュ ヌヴェロン/ 新年の風景









f0136579_2364352.jpg


元旦の朝は巻き寿司と玉子焼きで朝ごはん

午後はトレッツでお祈りの仲間たちとごあいさつ
これがわたしたちの新年の風景となった

みんなでお菓子と飲み物を持ち寄り新年を祝う
一月はガレットデロワを食べる月で
手作りのものがたくさんあった

今日の夕ごはんはここですませといてね
と冗談を言うほどたくさんのお菓子たち

この風景たちがこれからのわたしにとっての
新年の形になるのだろうな
















わたしはガレットデロワが好きなので年中こればっかり焼いているんですが
この日もガレットデロワを二種類いただきました←そのひとつにはフェーヴが!今年は運がいい!笑
フェーブを当てたガレットデロワはアーモンドクリームではなくてくるみのクリームが使ってありこれがバカウマ。。。!
次回はいっちょこれに挑戦してみようと思った次第です

ブログランキング・にほんブログ村へ

新年といえばお餅ー!の国から新年といえばガレットデロワの国へ。。。
これもなかなかいいんでないのー?と思えてきてしまったキョータにとって今年は五回目のニースで迎えるお正月でございました。。。


恐縮です
[PR]
Commented by ババ姫 at 2009-01-08 01:35 x
くるみのガレットデロワは食べたことありませんです。
いつか食べてみたいな。
フェーブも4個用意してやさしいお母さんだこと。
ここんちの子になればよかった。笑
Ranking違うとこ行っちゃいますね。
Commented by somashiona at 2009-01-08 09:33
キョータちゃん、明けましておめでとうございます。
なんだかフランスの正月ってピンときません。
でもガレットデロワを食べるという習慣があるのですね。
ここオーストラリアで正月の習慣ってまったくないような気がする。あるなかなぁ、、、?
ガレットデロワ、食べたことないです。
おいしそう。食べてみたい。

今年もよろしくね。
Commented by sironekosan at 2009-01-08 12:45 x
あけましておめでとうございます^^
トップの青い青い海の画像、素敵すぎ~・泣
何度も見に来ちゃうよ、コレ・笑

kyotaさんはニースに渡って5年目だったんですね。
異国の地・・・大夫慣れてきましたか?
私も地元を離れて4年。
結構馴染んで来た・・・ような・・・気が・・・笑
ガレットデロワ・・・前の記事のセロリちゃんと同じく、味の想像が付きません^^;
Commented by crew_H at 2009-01-08 17:23
ガレットデロワ! おいしそう~
食べたことないんですが、作ってみちゃおうかな??
簡単?
でもアーモンドパウダーってこっちにあるのかな?
今まで使ったことないよ・・・(笑)
くるみのクリームって・・・くるみのパウダーっていうのもあるの?
Commented by sa-li-maman at 2009-01-08 22:06 x
私もガレットデロワ、作りたいと思っていたんですが
素朴な疑問・・・フェーヴってスーパーとかに売ってあるんですか・・・?

胡桃のクリームおいしそう。胡桃好きには魅力的な響き・・・
今度レシピを入手したら教えてください!!
Commented by melissa-aroma at 2009-01-09 12:49
kyotaちゃん、あけましておめでとうございます^^
ガレットデロワは、1月6日のキリスト教祝日「エピファニー」の日に食べる物?私、話は知ってますが・・・まだ一度も食べたことなくて^^;
是非食べなくっちゃ~^^美味しそう♪

キリスト誕生を祝うために東方の三賢人が黄金・没薬・乳香を持ってかけつけたのが、1月6日に着いたのです^^なのでこの日にスペインなどでもお祝いがあります。
その頃って電話も何も無いのにどうやってキリストの誕生がわかったの???って思うけど、星を見て方向がわかったらしいんですよ^^
不思議な話ですが、これが今のクリスマスプレゼントの由来です。
没薬(ミルラ)・乳香(フランキンセンス)は、今ではアロマテラピーの精油として売られてます。
どのショップでも香りを嗅ぐことができると思うので、嗅いでみるといいですよ。
神聖な香りがして^^私は乳香大好きです♪
Commented at 2009-01-09 14:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-01-09 22:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kyotachan at 2009-01-10 23:22
@ ババ姫さま

わたしもくるみクリームのガレットデロワはお初でしたーくるみ好きにはたまらない味。。。今度挑戦してみますー。。今年もフェーブ四つ入れて普通のガレットデロワ焼いたんですが当てたのは長男だけ。。かんむりをかぶって得意げでした次女はむくれてましたけど笑。。ランキングいや違わないんですよ。。二百番台とかでけなげに引っかかってます爆いつもありがとうございます
Commented by kyotachan at 2009-01-10 23:27
@ somashiona さま

お正月文化は風呂文化弁当文化と並ぶ日本の三大文化ですよね。。日本を出てから気がついたことですけど。。この三つだけはフランスにはないですねーじゃあ自分で努力してそこんとこは子どもたちには継承しろよーって思ってはいるんですけどね。。なかなか難しいです。。一月中はウン確かにこのお菓子がどこへ行っても売ってますね学校のお給食にも出るみたいですわたしもここんとこ毎日食べてて苦しいです。。こちらこそ今年もどうぞよろしくおねがいいたしますーしあわせの絶頂で目をつぶる説図星かも!でもオトコもやっぱりそうじゃない?ん?
Commented by kyotachan at 2009-01-10 23:33
@ sironekosan さま

あけましておめでとうございます今年もどうぞよろしくおねがいいたします
この写真次女の遠足の時のものなの。。。次女が右端にちょこんと写ってますわたしも大好きな一枚なんですよーちょくちょく見に来てくださいね?笑。。ガレットロワ簡単ですよーパイシート二枚とアーモンドパウダーさえ手に入れば。。リンク先のコメント欄に作り方書いてありますのでぜひ作ってみてください
Commented by kyotachan at 2009-01-10 23:37
@ crew_H さま

Hさんくらいお菓子作りが上手な人だったらこんなん朝めし前ですよーわたしにでさ作れるんだものーアーモンドパウダー売ってませんか?きっとあると思うけどなーなければアーモンドをミキサーにかけて粉状にすればいいですよね。。くるみのパウダーが売ってなかったのでそうやって粉にしてみようと思ってます殻をこわすのが面倒だけどねーリンク先のコメント欄に作り方載ってますよー
Commented by kyotachan at 2009-01-10 23:41
@ sa-li-maman さま

フェーブ。。わたしはいただいたガレットデロワの中に入っていたのをためていて買ったことはないんだけどパン屋さんのショーケースの中にたくさん並んでいるのを見たことがあるから売ってると思う。。有名なパン屋さんのフェーブとかってブログに載せている人もいたし。。パン屋さんで聞いてみたら?運がよければ分けてくれるかも笑。。ガレットデロワの作り方はリンク先のコメント欄にあるよーくるみのクリームにしたければアーモンドパウダーの代わりにくるみのパウダーを使うといいと思うんだけどくるみのパウダーって見たことないんだよねー殻を割ってミキサーにかけるしかないかなーと思っているんだけど
Commented by kyotachan at 2009-01-10 23:45
@ melissa-aroma さま

あけましておめでとうございます今年もどうぞよろしくおねがいいたします
さすが先生だねー!フランス人のままたち数人にガレットデロワの由来を聞いた時に三つの供え物がどうとか。。と言ってたよーミルラとフランキンセンス。。。覚えとくねー香りでリラックスできることに最近気がついたので。。。お菓子は簡単に焼けるよーリンク先のコメント欄に作り方があるからよかったら見てみてね
Commented by kyotachan at 2009-01-10 23:48
@ at 2009-01-09 14:11 かぎこめさま

あーカード着いたのねー!よかったよかったー住所はこれでいいのかなーって心配してました。。ずっとあのお家にいるんだねー
そうそうクリに手紙を出したのはいつだったかなー?ずっと連絡を取りたいと思っているんだけどなんの音沙汰もないんだよーもし連絡とりあっているようなことがあったらくれぐれもよろしく伝えてくださいね。。あと一度メールしたんだよ?テレビチャンピオンのDVD貸してー!って。。。貸してくれる?ん?
Commented by kyotachan at 2009-01-10 23:50
@ at 2009-01-09 22:24 かぎこめさま

おかえりなさーい!楽しいクリスマスとお正月を過ごしたんだろうなーそうそう今年はいつもの冬よりぐんと寒い気がする。。。ぶるぶる!
県庁のことはめげずに頑張ってねー応援してますーではでは近いうちにまたー!
Commented by porquemegusta at 2009-01-12 10:54
こちらで明けましておめでとうございます☆いいな、いいな、やっぱりこういうコラージュ素敵です♪ちっちゃい手がかわいい^^↓にコメント残したのですが、Macは対応してないようです(涙)

巻き寿司と卵焼きの新年、いいなあ。飛び入り参加したいです〜
手焼きのガレットデロワも味わってみたいです。くるみだとくるみを挽くのかしら?美味しい響きがして気になります^^
Commented by gattsaf at 2009-01-12 13:17
久々の毎度コメントでごめんなさい。

ガレットデロワ 。食べてみたい。作るの簡単と知って作ってみたい。
正月の1食くらいガレットデロワもいいな。

うちのガイジン夫。もち好きですよ。ぜんざいを「じゃぱにーずけーき」と称し、もちといえば「ぜんざいのあれ(あずきを覚えていない)買った?」と確認したほど。そして我が坊主は「きなこもち」。誰も雑煮といわんのかーい!

フェーヴっての?こないだオーストラリアのクリスマスでもそういうお菓子が定番とTVでやってましたよ。キリストの国ならではなんですねー。
Commented by dolcevita_k at 2009-01-12 18:45
いつも思うけど、お国によってお正月の祝い方も色々なんだねー。
お正月より、クリスマスがメインだったり 旧暦での日付を重視したり。
ガレットデロワって、ブログを始めてから知ったんだけど 私も食べてみたいな。



Commented by kyotachan at 2009-01-12 19:00
@ porquemegusta さま

あ。。。マック?そっかー!友人もマックらしくて。。。結構マック使っている人いるんですよねー十年以上も前夫があれは時期になくなるよ。。と豪語してたんですけど思いっきりはずしてるし笑
お正月どうされてますかー?日本のお正月を再現しようとするとバカらしい出費だしなにもしないとするとあまりにも味気ないのでこの日は朝からごはん。。。最近はこれに落ち着いてます。。年末に夫が気を使ってくれたのか焼酎を買ってくれて別段飲みたいわけでもなかったのに久々に飲む焼酎のうまいこと!ビックリでした次いつ飲めるかなー。。。ガレットデロワは超カンタンでおいしいです是非作ってみてください
Commented by kyotachan at 2009-01-12 19:09
@ gattsaf さま

久々の毎度コメント?なんかよくわからないけど笑えます
おもち好きのセネガル人ー!でたー!て感じですねー!ぜんざいですかー!豆。。。がいいのかな?夫が牛丼に豆を足したらセネガルの料理そっくりになっておいしくなるー!と言うんですよ一度作ったら夫にだけは好評でした爆きな粉もち。。食べたくなってきちゃったな
「闇の子供たち」を見たんですがもうなんていうかどっかーんと落ち込みました何かできんのかい!わたしには?わたしがあそこに生まれていたかもしれんのだぞ!と説明の出来ない怒りに襲われてネット上で探してみたりもしたんですが売春防止団体のようなところに寄付する。。くらいしか見つけられず。。そうか金を渡して働いてもらうしかないのかその団体さんに。。とそこで止まってしまい。。ガザ地区のことをちるさんが書いていらしたのですぐに署名をしました。。あ。。接点ですか?わたしがそこにいたかも知れない。。ですかね。。今日のしあわせな一日をかみしめつつそうでない一日を送っている人たちにわたしにできることがあるならなんでもしたい。。ちるさんのおかげですいつもどうもありがとうございます
Commented by kyotachan at 2009-01-12 19:22
@ dolcevita_k さま

ん?こんな時間にまた。。。就業中でない?笑
お正月お風呂お弁当。。ニッポンの三大文化だよー!日本の中にいるとこれらがどれだけ自分の中に浸透していてどれだけそれらが素晴らしいものか気がつかないと思うけど。。。これがないと結構さみしーよー!
ガレットロワは簡単に作れるよーリンク先のコメント欄を見てねー!
by kyotachan | 2009-01-07 23:29 | 日 常 空 間 | Comments(22)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30