f0136579_05315147.jpg




f0136579_05322888.jpg




f0136579_05330375.jpg




f0136579_05334390.jpg




f0136579_05342777.jpg



f0136579_05350828.jpg




f0136579_05353808.jpg




f0136579_05361556.jpg




f0136579_05384561.jpg




f0136579_05391857.jpg




f0136579_05395127.jpg


お腹がふくれた午後、
キリンおじさんが散歩に連れ出してくれた。

車でほんの数分の場所。

釣りをしている人がいて、のんびりとお茶をしている人がいて、
水はきらきらと輝いているし、とても気持ちのいい場所だった。

子どもたちはというと。

お昼ごはんはとうに消化されていて、
自宅にいるときみたいに勝手におやつを食べるわけにもいかず、
この時間、相当にお腹がすいていたらしい。

なんなのここ?
なにしに来たの?
だから、どうしたっていうの?

四人が四人とも口々に不満を吐き出す。

わっちゃー、こりゃあ相当に腹が減ってるな。

危険信号を感じて、ここは早々に切り上げ、
途中にあったパン屋さんに寄ってもらった。

キッシュ?ピザ?ショッソン・オ・ポム?
なんだかすんごい量のおやつを買った。

だいたいキッシュとかピザって?!

キリンおじさんはその間、車から降りなかった。


















にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ









[PR]
# by kyotachan | 2017-11-14 02:22 | vacances d'ete 2017 | Comments(2)

pastis パスティス

f0136579_00591317.jpg

お昼ごはんのはじまりはパスティス。
汗がす~っとひく感じがするから夏場の定番。

かわいい黄色い液体。
わたしはもっと透明になるくらいに水で割って氷を入れるのが好き。






f0136579_01000656.jpg




f0136579_01010645.jpg




f0136579_01012729.jpg




f0136579_01014376.jpg





f0136579_01020342.jpg




f0136579_01023128.jpg




f0136579_01025985.jpg




f0136579_01033889.jpg





f0136579_01041136.jpg




f0136579_01043461.jpg




f0136579_01050776.jpg




f0136579_01053200.jpg




f0136579_01060289.jpg

最近は飲む機会がすっかり減っていた夫。
パスティスとワインでお昼寝突入寸前。




f0136579_01062014.jpg





f0136579_01065507.jpg























にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ









[PR]
# by kyotachan | 2017-11-09 05:24 | vacances d'ete 2017 | Comments(2)

abbaye アベイ/ 修道院


f0136579_00310459.jpg

観光を充分に堪能した後、わたしたちが向かったのはキリンおじさんのお宅。
お宅にお邪魔するのは2009年以来のこと。

最後に会ったのは2012年。
夫のおばさんが亡くなって、その弔いにわざわざニースまで来てくれたのだ。












f0136579_00322611.jpg

キリンおじさんの住む家は日本風に言えば、お遍路さんたちが通る道にある。
信仰深き人々がこの地域に点在する教会を徒歩で訪ねてまわるのだという。

この家も、もともとは修道院として使われていたところが売りに出たのを買ったのだとか。

梁がむき出しの天井は味がある。










f0136579_00324216.jpg

ひとり娘のマルタ(ショートカット)が美術を専攻していた時代に作ったらしい、等身大のオブジェ。
友人とふたりで男の子を踏みつけている。











f0136579_00332628.jpg

朝はみんな、好きな時間に起きてきて、それぞれに朝食をとる。














f0136579_00334189.jpg

このバターケース、なつかしい。










f0136579_00340088.jpg

ふと見れば、キリンおじさんの奥さん、ルヴィアはもうお昼の準備に取り掛かっているらしい。










f0136579_00343755.jpg




f0136579_00350955.jpg




f0136579_00352977.jpg

庭からもいできたズッキーニ。

実は今回、出かける前にキリンおじさんから電話があり、
「ぼくたちはもうかなり年をとってくたびれているから、前みたいに食事の世話はできないよ。勝手にやってくれる?」
と言われていたのだ。

だからわたしもそれなりに覚悟をしてきていたのだけど、
ふたを開けてみたら、結局はふたりとも、わたしたちを迎え入れたとたんにやる気が出たらしく、
滞在中、わたしが料理をすることはほとんどなかった。










f0136579_00361976.jpg




f0136579_00381255.jpg




f0136579_00383197.jpg




f0136579_00384785.jpg




f0136579_00390797.jpg




f0136579_00393485.jpg




f0136579_00400582.jpg




f0136579_00422800.jpg




f0136579_01243722.jpg




f0136579_01265139.jpg


四葉のクローバーを探してみたけれど、見つからなかった。












f0136579_01270650.jpg


買い物に出ていた男性陣がご帰還。









f0136579_01272589.jpg


今ごろ起きる長男。
パンツ姿って……。










f0136579_01274961.jpg




f0136579_01282152.jpg




f0136579_01283806.jpg

一代目とは逆で、ぜんっぜん、寄って来ない。











f0136579_01293255.jpg


あ、気がついた?









f0136579_01301663.jpg

目があった!





















にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ








[PR]
# by kyotachan | 2017-10-25 01:05 | vacances d'ete 2017 | Comments(2)

南仏・ニース在住。フランス人夫・一男三女の六人家族
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30